ヒゲ(髭)脱毛をするならメンズリゼ新宿!おすすめする9つのポイント

毎朝のヒゲ剃りで睡眠時間が削られる、ヒゲを剃ることで肌荒れを起こす、朝剃っても夕方にはじょりじょりする、こういったことで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そんなヒゲ剃りのお悩みを解消する方法として「ヒゲ脱毛」というものがあります。

しかし、一言にヒゲ脱毛と言っても、医療脱毛やエステ脱毛、家庭用脱毛器などの種類があり、さらにクリニックやサロン、機種も様々です。
これだけ膨大な種類の中から、自分に合ったヒゲ脱毛を探し出すのは大きな負担でじょう。

しかし、こんなに多くの選択肢の中でも、断言できることがあります。
それは、ヒゲを完全に無くしたいなら「医療脱毛しか方法が無い」ということです。

「脱毛」とは本来、発毛に関係する細胞を破壊することから、「医療行為である」と法律で定められています。
つまり、エステ脱毛や家庭用脱毛器では本来の脱毛効果は得ることはできず、ヒゲ剃りから完全に解放されることはありません。

では、医療脱毛を選択する場合、どのクリニックがおすすめなのでしょうか。

今回は、医療レーザー脱毛を専門で扱っている「メンズリゼ」について詳しくお伝えします。

脱毛が解決します
脱毛が解決します

1.メンズリゼをおすすめする9つのポイント

メンズリゼとは、全国に展開する、医療レーザー脱毛専門のクリニックです。
詳しくは後述しますが、男性脱毛を専門で行っているという点が大きな特徴です。

このメンズリゼをおすすめする、9つのポイントをご紹介します。

point1.ヒゲ(髭)脱毛に最適な医療レーザー脱毛機を使用

前述した通り、医療機関でしか行えない医療レーザー脱毛では、発毛に関わる細胞(毛母細胞や毛乳頭など)を破壊することができます。
毛母細胞や毛乳頭を破壊されると、そこではヒゲや体毛を作ることができなくなるため、永久脱毛効果を得ることができます。

 医療レーザー脱毛機は、黒いメラニン色素に反応する特殊なレーザーを使用しています。
メラニン色素に吸収されたレーザーが熱に変換され、毛根に伝わることで細胞を破壊します。

1つ目のポイントは「医療レーザー脱毛機を使っていること」です。

 医療レーザー脱毛を専門に扱っているメンズリゼでは、3つの脱毛機を使い分けることで、患者様の肌質や毛質に合わせた施術を可能にしています。

ジェントルヤグ

ジェントルヤグは、他のレーザー脱毛機が使用しているダイオードレーザーとは異なる「ヤグレーザー」を搭載している脱毛機です。

ヤグレーザーはダイオードレーザーと比較すると、お肌のより深くまで到達するため、濃く根深い毛に対してより効果的です。
そのため、ヒゲ脱毛を行う場合は、この脱毛機で行われることがほとんどです。

ジェントルヤグはガスによる冷却システムを搭載しており、レーザーの照射と同時に冷却ガスを噴射します。
これによりお肌の温度を急激に下げ、お肌の感覚を瞬間的に麻痺させることで照射の痛みを緩和し、同時に火傷のリスクも軽減させています。

他のレーザー脱毛機と違い、施術時にジェルを塗る必要がありませんので、ジェルの不快感や塗ったり拭き取ったりする時間もかからず、短時間で脱毛を行うことが可能です。

メディオスター NeXT PRO

メディオスターNeXT PROの脱毛方法は、毛母細胞や毛乳頭を破壊する従来の脱毛とは異なる方法です。

「バルジ領域」といわれる発毛因子を破壊し、毛の再生を防ぐという新しい脱毛方法を採用しております。

毛根に熱を送りこみ、細胞に直接ダメージを与えるのではなく、じっくりとお肌全体に熱を与えることでバルジ領域を破壊する、蓄熱式の脱毛法です。
レーザーの出力が抑えられている分、痛みを緩和することが可能です。

メンズリゼでは、メディオスターNeXTシリーズの中でも大きな照射口を持つ『メディオスターNeXT PRO XL』という機器を導入しています。

また、ジェルを使用し皮膚を滑らすように照射をすることで、素早く照射を行うことが可能です。

長くなりがちな全身脱毛の照射でも最高のパフォーマンスを発揮します。

ライトシェア・デュエット

ライトシェア・デュエットの最大の特徴は、独自の吸引システムにあります。
照射時に皮膚を吸引し皮膚を引き上げることで、照射口とヒゲの距離を物理的に近付け、ヒゲに対して効率的にアプローチすることが可能です。

これにより、より効果的にヒゲのメラニンに反応するようになるので、レーザーの出力を少なくしても十分な脱毛効果が見込めるため、痛みや皮膚への刺激を最小限に抑えることができます。

point2.メンズリゼの安全無料システム

脱毛を進める上で、照射以外の追加料金が必要になる場合があります。
予約を直前でキャンセルした、剃毛の甘い箇所があったなど、費用が発生する部分はクリニックによって変わります。

2つ目のポイントは「無料保証があるか」です。

メンズリゼの場合、照射以外にかかる以下の6つは無料で対応いたします。

医師によるカウンセリング

コースを契約する前に、医師やコンシェルジュによるカウンセリングがあります。
脱毛の仕組みやそれに伴うリスク、その対処法など、医学的な見地から詳しく話しを聞くことができます。

医師による診断・処置料

脱毛を行っていて、万が一肌トラブルなどにみまわれてしまった場合、医師の診断が必要になります。
多くの場合は医師の診断には料金がかかりますが、メンズリゼでは、患者様に安心して脱毛を進めていただけるように、脱毛に関わる肌トラブルに関しては、初診・再診に関わらず、すべて無料で診断してくれます。

お薬の処方

医師の診断が無料であっても、お薬代がかかってしまう場合があります。
しかしメンズリゼでは無料保証として、医師の診断だけでなくお薬の処方も無料で対応しています。
医師の診断とお薬のお処方が無料であれば、安心して脱毛に臨むことができるでしょう。

キャンセル料

クリニックによってはキャンセル料がかかるため、脱毛を行っていないのに出費がかさんでしまう場合があります。
仕事やプライベートで忙しい男性にとって、急な予定の変更はつきものです。

しかし、メンズリゼであれば予約のキャンセル料は発生せず、次回の予約を取り直すだけで済みます。

剃毛料

黒いメラニン色素に反応する医療レーザー脱毛では、ヒゲが皮膚の表面に残っていると火傷のリスクが上がってしまうため、照射前に剃毛をすることが必要になります。
そのため、剃り残しや剃り忘れがある場合、スタッフがその場で剃毛をする場合があります。

この時、クリニックによっては剃毛代が発生しますが、メンズリゼでは無料で済みます。

※事前の剃毛は必須です。剃毛がされていない場合、その処理に時間が取られ予約時間を超過してしまう可能性があるので、事前の剃毛にご協力いただけない場合は照射ができないこともあります。

打ち漏れの再照射

レーザーがヒゲに正常に反応しなかったり、スタッフの照射ミスにより、脱毛効果を得られない部分が出てしまうことがあります。
クリニック側のミスであるはずですが、こちらもクリニックによっては施術料が発生する場合があります。

メンズリゼでは無料保証として、打ち漏れについての再照射を無料で行っています。
また、再照射用の予約枠も確保しているため、すぐに対応することが可能です。

※脱毛効果を保証するものではなく、打ち漏れを起こしてしまった場合、その箇所のみの照射となります。

point3.高い技術を誇る男性脱毛専門クリニック

医療レーザー脱毛を扱っているクリニックは多いですが、「医療レーザー脱毛専門」となるとその数は少なくなり、さらに、「男性脱毛専門」となると極々少数となります。

美容皮膚科や美容外科などで脱毛を扱っていることが多いですが、そこのスタッフは様々な施術の中のひとつとして脱毛を覚えます。
施術者によってはほとんど脱毛をしたことが無い人に当たってしまうかもしれません。

脱毛専門クリニックであれば、脱毛にのみ特化して技術を磨くことができるので、高い技術力が期待でます。

 3つ目のポイントは、「男性脱毛に適したノウハウがあるか」です。

しかし、脱毛専門クリニックであっても、女性の件数ばかりが多い場所では不安が残ります。
女性と男性では骨格や肉の付き方などが全く違うため、女性と同じように照射をしても効果的で無い場合があります。
特にヒゲは男性特有のものであるため、それ相応のノウハウが必要となります。

メンズリゼの場合、医療レーザー脱毛を専門で扱っているだけでなく、男性脱毛も専門としているため、男性に合った施術を行うことができます。

point4.業界最安値から始められる

脱毛クリニックでヒゲ脱毛を行う場合、相場としては12万円前後となります。
悩みの種であるヒゲが無くなるのであれば惜しくないかもしれませんが、決して安い金額では無いでしょう。

詳しくは2章でお伝えしますが、メンズリゼの価格帯は以下のようなものです。

セレクトヒゲ脱毛(2部位)
5回コース 55,800円
セレクトヒゲ脱毛(3部位)
5回コース 73,800円
ヒゲ全体脱毛セット
5回コース 98,800円

どのプランでも、相場よりも安いことがお分かりいただけるかと思います。

4つ目のポイントは金額です。

さらにメンズリゼでは医療ローンの分割払いも可能です。
分割払いにした場合、月々3,000円から始めることができるため、かなりリーズナブルにヒゲ脱毛を受けることができます。

point5.業界最長のコース有効期限

せっかく契約をしても、仕事やプライベートが忙しかったり、予約のタイミングが合わないなど、なかなか照射が受けられない場合もあるかもしれません。

契約の有効期限が短いと、充分な脱毛効果を得る前に契約期間が終了してしまい、再度照射を受けようとするには、また新たに契約する必要がでてしまう可能性があります。

5つ目のポイントは契約の有効期限です。

 メンズリゼでは、5回照射コースの契約有効期限を5年とし、充分な期間を設けています。

転勤や出張が多い方でも、5年もあればコースを満了することが可能なので、忙しい男性にとって嬉しい制度と言えるでしょう。

point6.コース終了後の追加照射は半額に

メンズリゼでは、多くの方が薄くなったと実感される、5回という回数でコースやプランを設定しています。
この5回コースが終了した後について、メンズリゼの場合は1回ごとの都度契約・都度会計としています。

5回コースが終了したのちに更に5回コースを契約すると、3回目で充分な脱毛効果を実感したとしても、残り2回が無駄になってしまいます。
また、金額についても、更に契約をするのでは負担です。

6つ目のポイントはコース終了後の対応です。

メンズリゼの場合、コース終了後の照射については定価の半額以下でご案内しています。

都度契約・都度会計とすることで、5回の照射では脱毛効果に物足りなさを感じた方でも、経済的な負担を減らして無駄なく脱毛を継続することができます。

point7.痛みを軽減する麻酔の使用が可能

脱毛をするには発毛に関わる細胞を破壊する必要があるため、それ相応の刺激が伴います。

刺激が強い場合は痛みを感じることが多く、特にヒゲの場合は他の体毛よりも根深く濃いため、特に痛みを感じやすい部位と言えます。

7つ目ポイントは、痛みを軽減する方法です。

医療機関であれば、麻酔の使用が可能です。
医療機関であるメンズリゼは、2種類の麻酔をご用意しております。

軟膏麻酔

クリームタイプの麻酔です。
塗布して30分~1時間しないと効果が現れないので、使用する場合は事前にクリニックへ申し出る必要があります。

笑気麻酔

ガスタイプの麻酔です。特殊な機械で吸入して使用します。

吸入すると次第にお酒に酔ったような状態になることによって、痛みに対する不安を感じなくなり、痛みそのものも感じにくくなります。

point8.全国に展開中

メンズリゼは全国展開しており、契約後は直営院であれば好きな場所で予約を取ることができます。

8つ目のポイントは、店舗の数とどこで照射ができるかです。

全国に展開するメンズリゼであれば、契約はメンズリゼ新宿でしたけど、次回の照射はメンズリゼ渋谷で行ってもらいたい、など、そういったご要望にもお応えすることができます。

また、転勤や出張で契約したクリニックとはまったく違う土地で生活することになった場合でも、特に手続きをすることなく、近くのメンズリゼで予約を取ることができます。

“メンズリゼ一覧”

  • 新宿、渋谷、大宮、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条、名古屋栄、仙台、広島、福岡天神

point9.夜遅くまでの診療時間

メンズリゼ新宿に限り、診療時間が14:0023:00となっております。

9つ目のポイントは診療時間です。 

夜遅くまで診療しているため、仕事に忙しい男性であっても、残業の後などでも脱毛を受けることが可能です。
※他の直営院の営業時間は10::0020:00。不定休。

脱毛が解決します
脱毛が解決します

2.メンズリゼのヒゲ(髭)脱毛ができるプラン

照射範囲はクリニックごとに様々ですが、メンズリゼの場合は、鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、の4つの部位に分かれています。

また、メンズリゼの特別なプランとして、「エチケット脱毛」というものがあります。

ヒゲを脱毛できるだけでなく、鼻毛、眉上、手の甲・手指という、人目につく部位をまとめて脱毛することができる、お得なプランです。

料金に関しては、前項で少し触れましたが、メンズリゼのヒゲ脱毛は相場よりも低い設定となっています。
更に、5回コース終了後は定価の半額以下となっているので、そちらの料金も併せてお伝えいたします。

2-1.セレクトヒゲ脱毛(2部位)

鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、の中から、好きな2部位を選んでコースを組むことができます。

5回コース料金
55,800円
月々定額料金
月々3,000円(20回払い)
コース終了後の1回の料金
8,900円

2-2.セレクトヒゲ脱毛(3部位)

鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、の中から、好きな3部位を選んでコースを組むことができます。

5回コース料金
73,800円
月々定額料金
月々3,300円(24回払い)
コース終了後の1回の料金
12,500円

2-3.ヒゲ全体脱毛セット

鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、すべてのヒゲの部位が脱毛できるプランです。

5回コース料金
98,800円
月々定額料金
月々3,100円(36回払い)
コース終了後の1回の料金
15,500円

2-4.エチケット脱毛(セレクト3部位)

鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげの4部位の他に、手の甲・手指、鼻毛、眉上の3部位を加えた、7部位の中からお好きな3部位を選んでコースを組むことができます。

ヒゲだけでなく人目につく部位が気になる方におすすめです。

5回コース料金
73,800円
月々定額料金
月々3,300円(24回払い)
コース終了後の1回の料金
12,500円

2-5.エチケット脱毛(セレクト4部位)

鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、手の甲・手指、鼻毛、眉上の7部位の中からお好きな4部位を選んでコースを組むことができます。

5回コース料金
98,800円
月々定額料金
月々3,100円(36回払い)
コース終了後の1回の料金
15,500円

2-6.エチケット脱毛(セレクト5部位)

鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、手の甲・手指、鼻毛、眉上の7部位の中からお好きな5部位を選んでコースを組むことができます。

5回コース料金
122,000円
月々定額料金
月々3,000円(48回払い)
コース終了後の1回の料金
21,000円

2-7.エチケット脱毛(フルセット)

鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、手の甲・手指、鼻毛、眉上の、人目につく7部位すべての脱毛が可能なプランです。

5回コース料金
135,500円
月々定額料金
月々3,000円(54回払い)
コース終了後の1回の料金
25,000円
脱毛が解決します
脱毛が解決します

3.アクセス

メンズリゼは全国にありますが、ここではメンズリゼ新宿についてご紹介いたします。

メンズリゼ新宿は、東京メトロ新宿三丁目駅B9出口から徒歩2分の場所にあります。
JR新宿駅からですと徒歩4分。

  • ●住所
    160-0021
    東京都新宿区歌舞伎町1-2-1 ナインティ新宿ビル 7F
    フリーダイヤル:0120-562-535 
  • ●診療時間
    14:002300
    18:00~19:00は休診時間となります。予めご了承ください。
  • ※不定休となります。

脱毛が解決します
脱毛が解決します

4.まとめ

ヒゲ脱毛をする上で、メンズリゼをおすすめする理由は以下の9つです。

・ヒゲ脱毛に最適な医療レーザー脱毛を使用
・メンズリゼの安心無料保証
・高い技術力を誇る男性脱毛専門クリニック
・業界最安値から始められる
・業界最長のコース有効期限
・コース終了後の追加照射は半額に
・痛みを軽減する麻酔の使用が可能
・全国に17院展開中
・夜遅くまでの診療時間

また、料金に関しても、医療レーザー脱毛の相場よりも安く設定されています。

オフィシャルサイトをご覧いただき、どうやら本当に良いようだぞ。と思っていただけましたら、無料カウンセリングをお申込みください。

カウンセリングは無料ですので、まずはお悩みを相談するつもりで申し込んでみるのも良いのではないでしょうか。