【失明する危険あり?!】〇〇に脱毛クリームを使用してはいけない理由とは?

脱毛クリームという商品はご存知でしょうか?
脱毛クリームとは、ムダ毛が生えている箇所に塗ることでムダ毛を溶かし処理するという商品です。

この脱毛クリームには毛を生えなくする脱毛効果はなく、肌の表面に出ているムダ毛を一時的に除毛する効果しかありません。
そのため、一般的には「脱毛クリーム」という名称で呼ばれていますが、実際には「除毛クリーム」と言います。

除毛クリームは毛を溶かすことから、それ相応の刺激を与えます。
そのため、口や目に近く、皮膚が薄いヒゲへの使用はメーカーにより推奨されていません。
除毛クリームはヒゲに使用しないようにしてください。

また、除毛クリームには脱毛効果がないため、ヒゲ脱毛をすることはできません。
使い続けることによって「ヒゲが生えてこなくなる」ということは期待できないでしょう。

この記事では除毛クリームでヒゲ脱毛は出来ないということと、そもそも除毛クリームをヒゲに使用してはいけないことについて解説します。
ヒゲ脱毛をするために、おすすめの方法も紹介していますので、ヒゲ脱毛をする参考にしてください。

1.除毛クリームでヒゲ脱毛はできない

除毛クリームにヒゲ脱毛の効果はありません。

脱毛のイメージ

「ヒゲ脱毛」とはヒゲが生えるのを阻害することです。

ヒゲが生えるのを阻害することには発毛細胞と呼ばれる、ヒゲの発毛に関わる細胞(毛母細胞・毛乳頭細胞)を破壊する必要があります。

ヒゲ脱毛は発毛細胞にダメージを与え、破壊するため永久脱毛効果があります。

除毛クリームの効果

(引用:http://qleo-media.com/depilatory)

除毛クリームは、表面に出ているヒゲを溶かすだけです。
発毛細胞にダメージは与えません。

発毛細胞が残っているため、数日経つとヒゲは再び生えてきます。

ヒゲ脱毛と除毛クリーム比較
ヒゲ脱毛除毛クリーム
発毛細胞破壊する破壊できない
効果永久脱毛一時的な除毛効果
ヒゲ生えてこない生えてくる

除毛クリームの効果は一時的な除毛であり、ヒゲを生えなくする「ヒゲ脱毛」をすることは出来ません。

2.除毛クリームをヒゲに使用してはいけない

ヒゲを一時的に除毛したいからといって、ヒゲに除毛クリームを使用してはいけません。
除毛クリームを扱っているメーカーからも使用が禁じられていることがほとんどです。
その理由は以下の2点からです。

・肌トラブルを引き起こしやすい
・体内に入ると害がある

この章では、これらの除毛クリームをヒゲに使用してはいけない理由について紹介します。

2-1.肌トラブルを引き起こしやすい

除毛クリームは肌への刺激が強いため、使用すると肌が荒れたり、かぶれたりすることがあります。

除毛クリームを使用する際は、どの部位であっても自分の肌(体質)に合うかどうかを確認するパッチテストをしなければならないほどです。
※パッチテストに関しては3章にて詳しく解説しています。

顔の皮膚は他の部位と比べ皮膚が薄いため、特に除毛クリームの働きによる肌トラブルを引き起こしやすいと言われています。
そのため、除毛クリームをヒゲに使用してはいけません。

2-2.体内に入ると害がある

除毛クリームが体内に入ると様々なトラブルをもたらします。

具体的に除毛クリームが口から体内に入った場合、口の粘膜が炎症を起こしたり、嘔吐や下痢などを引き起こします。
目に入った場合は、結膜炎*1や角膜炎*2を引き起こし最悪失明してしまう危険もあります。

※1 結膜炎・・・白目の表面に流れる毛細血管が太くなり白目が赤くなる症状
※2 角膜炎・・・黒目に相当する角膜に炎症がおこる症状

また、除毛クリームは硫黄のような刺激臭があります。
顔に除毛クリームを塗るとなると、それを鼻の近くに塗って数分待機しなければいけません。
嗅ぎすぎると気分が悪化したりするでしょう。

除毛クリームに含まれる成分は美容室で使用されるパーマに含まれる成分と同じものです。
パーマをあてたことがある方は、その臭いがイメージできると思います。

除毛クリームは体内に入ったり、臭いを嗅いだだけで体に害を及ぼすことがあります。
ヒゲに除毛クリームを使用してはいけません。

3.除毛クリームの正しい使用方法

除毛クリームは刺激が強いため、目や口が近く、皮膚が薄いヒゲへの使用はおすすめしません。

除毛クリームは顔以外の手足・ワキ・胸・腹・背中・陰部(VIO)で使用することができます。
陰部に関しては商品によっては使用を禁止れているものがあります。
説明書をしっかり読んだ上で使用してください。

この章では、除毛クリームの正しい使用方法について紹介します。

除毛クリームを使用する大きな流れは以下の通りです。

(1)パッチテストを行う
(2)クリームを塗布する
(3)クリームを拭き取り洗い流す

(1)パッチテストを行う

パッチテストとは、アレルギーの有無や除毛クリームによって肌荒れを起こさないかを確認する簡単なテストのことです。

10円玉サイズほどのクリームを除毛したい箇所に塗布し、5~10分程度待ちます。
※待ち時間は商品に記載されている時間を目安にしてください。

時間が経過したら、脱脂綿やティッシュで拭き取り、水で洗い流してください。
パッチテスト後、24時間経過しても肌に異常がなかった場合は、使用しても問題ありません。
赤みやかゆみが出た場合は、使用を控えてください。

(2)クリームを塗布する

除毛したい部位にクリームを塗布します。
クリームが均一に35ミリほどの厚さになるよう塗布してください。
クリームを塗り終えたら、説明書に記載されている時間を目安に放置します。

(3)クリームを拭き取り洗い流す

時間が経過したら、濡らした脱脂綿やティッシュなどでクリームを拭き取ってください。

クリームをある程度拭き終えたら、水でクリームを洗い流してください。

<除毛クリームを使用した比較画像>

除毛クリームの詳しい使用方法やおすすめの商品に関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。
除毛クリームを使用する際はぜひ参考にしてください

除毛クリームは使用する前にパッチテストを行わなければならないほど、肌への刺激が強いです。
ヒゲ(顔)への使用は避け、正しい使用箇所に正しい手順で使用してください。

4.ヒゲ脱毛をするなら医療レーザー脱毛

前述していますが、除毛クリームによってヒゲ脱毛はできません。
ヒゲ脱毛ができるおすすめの方法は、医療レーザー脱毛です。

医療レーザー脱毛は黒色に反応する特殊なレーザーを使用し、毛根に刺激を与え、発毛細胞を破壊します。
発毛細胞を破壊することができるため、ヒゲに永久脱毛効果を与えることができます。

ヒゲ脱毛がしたくても、以下のような不安からヒゲ脱毛を始めるのを躊躇しているのではないでしょうか?

・まとまったお金がない
・費用に見合った価値があるのかわからない
・通院するのが面倒だ
・痛みに弱い
・女性に施術されるのが恥ずかしい

実は、これらの不安は医療レーザー脱毛であれば、軽減することができるでしょう。
この章では、医療レーザー脱毛であればヒゲ脱毛の不安を軽減できることがあるということについてお伝えします。

4-1.月々3,000円から始められる

医療レーザー脱毛であれば、10万円ほどかかるヒゲ脱毛を月々3,000円程度から始めることができます。
なぜなら、医療レーザー脱毛は医療行為のため、医療ローンを組むことができ、月額払いができるからです。

クリニックによっては医療ローンを利用できるところがあります。
医療ローンの金利や審査基準は金融機関によって様々であり、クリニックによって金利負担額も異なってくるため、クリニックのスタッフに相談してみてください。

医療レーザー脱毛は、今すぐヒゲ脱毛を始めたいけどまとまったお金を用意できない方や、一度に大金を支払うことに抵抗がある方でも始めることができます。

4-2.長期的に見るとお得になる

ヒゲの医療レーザー脱毛が完了するとヒゲ剃りが不要になり、今後ヒゲ剃りにかかるはずだった費用を削減することが期待できます。

使い捨てのT字カミソリを使用している方は、ヒゲ脱毛をすることで、40年間で約60万円お得になることがあります。

使い捨てT字カミソリを使用した場合1日で50円程度、電気シェーバーを使用している場合は、替刃代など1年で5000円程度かかっているでしょう。
T字カミソリを40年間使用した場合73万円、電気シェーバーを40年間使用した場合20万円もかかる計算になります。

その一方で医療レーザー脱毛は99,800円で施術を受けることができます。
参考:メンズリゼ(https://www.mens-rize.com/

医療レーザー脱毛
(約1年)
99,800円
T字カミソリ
(40年)
1日50円×40年
730,000円
電気シェーバー
(40年)
1年5000円×40年
200,000円

ヒゲを医療レーザーで脱毛した場合、長期的に考えるとお得になるでしょう。

4-3.滞在時間が短い

クリニックに滞在する時間は30分程度です。
滞在時間が短いのは、医療レーザーによるヒゲ脱毛は施術時間が短いからです。

レーザーによって広範囲の毛穴を処理していくため、短時間の施術でヒゲ全体を脱毛することができます。

<ヒゲ脱毛の施術範囲>

参照:https://www.mens-rize.com/parts/hige/

また、医療レーザー脱毛を扱っているクリニックの多くは完全予約制のため、待ち時間がほとんどありません。

医療レーザー脱毛によるヒゲ脱毛は施術時間が短く、待ち時間もほとんどないため、クリニックに滞在する時間は短くて済むでしょう。

4-4.痛みを軽減できる

ヒゲ脱毛は、発毛細胞を破壊するため痛みが伴います。
痛みは伴うものの、医療レーザー脱毛は麻酔を使用することで、痛みを軽減することが可能です。
麻酔の使用によって、痛みをゼロにすることは出来ませんが、我慢できる程度になるでしょう。

麻酔には「塗るタイプ」「ガスを吸うタイプ」など複数種類があり、万が一どれかが体質に合わなかったとしても、違うタイプのものを使用することができます。

医療レーザー脱毛で麻酔が使用できるのは、その両方が医療機関でしか実施・使用することが認められていないからです。

医療レーザー脱毛の細胞を破壊する行為は法令で医療行為と定められているため、医療機関でしか実施することができません。
また、麻酔の使用にも専門的な知識が必要になるため、医療機関でのみ使用が認められています。

医療レーザー脱毛は、痛みに不安がある方でも、痛みを軽減してヒゲ脱毛を進めることができます。

4-5.クリニックによっては男性看護師が施術してくれる

男性専門のクリニックであれば、男性看護師が施術してくれることがほとんどです。
女性の脱毛を扱っているクリニックであっても、看護師の性別を指定できるクリニックもあります。

また、男性看護師であればヒゲ脱毛の痛みやムダ毛の悩みに対して、男性に寄り添ったアドバイスをしてもらえるでしょう。
医療レーザー脱毛に関して不安のある方は、男性看護師に施術してもらうのをおすすめします。

HPや電話、カウンセリングの際に、看護師の性別について相談できるか確認するようにしてください。

医療レーザー脱毛に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。
ぜひ参考にしてください。

5.まとめ

除毛クリームでヒゲ脱毛はできません。

ヒゲ脱毛とは本来、発毛にかかわる細胞を破壊し、ヒゲを生えなくさせることです。
除毛クリームは毛を溶かして除去するだけで、ヒゲを生えなくさせることはできません。

また、除毛クリームは毛を溶かすほどの刺激を肌に与えます。
そのため、肌が薄い顔に使用すると肌が荒れたり、体内に取り込まれると様々なトラブルが引き起こります。

除毛クリームをヒゲに使用してはいけません。
除毛クリームを使用する際は、正しい使用箇所に正しい方法で使用するようにしてください。

ヒゲ脱毛をするおすすめの方法は医療レーザー脱毛です。
医療レーザー脱毛はレーザーを利用し、ヒゲの発毛にかかわる細胞を破壊します。

医療レーザー脱毛であれば、金銭に関することや痛みに関する不安を軽減してヒゲ脱毛を始めることができます。

また、男性脱毛専門クリニックであるメンズリゼでは、脱毛プラン以外に費用がかからなかったり、男性脱毛に関する知識や経験によって、リスクを軽減して脱毛を行うことができるためおすすめです。

除毛クリームでヒゲ脱毛を試みるのではなく、医療レーザー脱毛でヒゲ脱毛をしてみてください。

 

【参考】
・公益財団法人日本中毒情報センター 保健師・薬剤師・看護師向け中毒情報
http://www.j-poison-ic.or.jp/tebiki20121001.nsf/SchHyodai/5BAAB06FE773222B492567DE002B894C/$FILE/M70165_0101_2.pdf

・チオグリコール酸について
https://www.jstage.jst.go.jp/article/yukigoseikyokaishi1943/13/1/13_1_41/_pdf

・脱毛クリーム・脱毛スプレーについて
http://datsumou-japan.com/method/index5.html

・日本パーマネントウェーブ液工業組合
http://www.perm.or.jp/01/01.html

・公益社団法人 日本中毒センター 保健師・薬剤師・看護師向け中毒情報
http://www.j-poison-ic.or.jp/tebiki20121001.nsf/SchHyodai/5BAAB06FE773222B492567DE002B894C/$FILE/M70165_0101_2.pdf

・日本形成外科学会 > 会員の方へ > 形成外科で扱う疾患 > 美容外科 > 脱毛
http://www.jsprs.or.jp/member/disease/aesthetic_surgery/aesthetic_surgery_06.html

・ヴィート バスタイム除毛クリーム ナチュラルズ しっかり除毛
https://www.veet.jp/%E8%A3%BD%E5%93%81%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%82%BA/%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%82%BA-%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E9%99%A4%E6%AF%9B%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0-%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%8B%E3%82%8A%E9%99%A4%E6%AF%9B/

・HMENZ 除毛クリーム 210g | HMENZ
https://www.hmenz.com/items/8286808

メンズリゼなら低価格で始めやすい

ヒゲ脱毛を検討していて、「脱毛したくない部位が含まれている」「自分のしたい部位だけで脱毛すると高くなる」といったことを感じたことはありませんか?
人それぞれヒゲの生え方は大きく違います。
そのため、脱毛したいヒゲや残したいヒゲなど、求めることは千差万別です。

求めている脱毛プランが見当たらない場合は、メンズリゼのセレクトヒゲ脱毛」というプランがオススメです。
セレクトヒゲ脱毛」であれば、自分の好きな部位だけを選んで、自分だけのプランを組むことができます。
自分にとって無駄な部位が組み込まれていないため、無駄な費用がなくお得に脱毛を始めることができます。

このプランであれば、分割払いを活用することで、月々3,000円ほどでヒゲ脱毛を受けることができます。

男性にとってヒゲにまつわる悩みは大きいものでしょう。
ヒゲ脱毛をすれば、日々のヒゲ剃りにかかる時間や費用を削減できるだけでなく、肌荒れやニキビなどの肌トラブルについても悩まされなくなるでしょう。

ヒゲ脱毛を考えているのであれば、一度メンズリゼに行ってみるのが良いでしょう。
医師によるカウンセリングは無料です。
ヒゲ脱毛を検討しているのであれば、男性脱毛専門のメンズリゼがオススメです。