【腕毛を無毛・薄くするには?】理想の腕が手に入る腕毛脱毛をご紹介!

「腕毛が普通の人よりも濃くて、できれば半袖を着たくない…」
「腕毛が濃くて悩んでいるが、ツルツルになってしまうのも引かれそう」
このようにあなたは今周囲の目が気になって、自分の腕毛を程よく薄くしたい・ツルツルにしたいと考えてはいませんか?

実際、脱男編集部が20~30代の女性104名にとった「男性の腕毛が気になったことはありますか?」というアンケートでは、80%の女性が「気になったことがある」と答えています。

ある 80.8%
ない 19.2%

脱男調べ
実施期間:2019.3.14~3.18
回答者:20~39歳女性104人

男性の濃い腕毛について、女性104名にどのように思うかを聞いたところ、
「不衛生に感じてしまう。」「不清潔、性欲強そう」「臭そう」「あまり触れたくない」などマイナスな印象しかありませんでした。

この記事では、濃い腕毛を無毛にすることも、薄くすることもできる脱毛についてご紹介いたします。
また、女性104名に聞いたアンケートなどを元に程よい毛量についてもお伝えします。
おすすめの脱毛機関についてもご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。


1.腕毛の適切な毛量とは?

腕毛の脱毛を考えるにあたり、「ツルツルになってしまうのも抵抗があるのではないか」と考える男性もいらっしゃるでしょう。

そこで、20代~30代の女性104名に男性の腕毛についてアンケートを実施しました。
「男性の腕毛(毛量)についてどう思いますか?」という問いに対し、93%の女性が「薄いほうが良い」と回答をしています。

男性の腕毛の毛量についてどう思いますか?

濃いほうが良い0%
薄いほうが良い 93.3%
無くて良い 6.7%

脱男調べ
実施期間:2019.3.14~3.18
回答者:20~39歳女性104人 

では、女性の考える「薄い腕毛」とはどの程度の毛量を指すのでしょうか。

4名の毛量の異なる男性に協力していただき、理想的な腕毛の毛量について女性104名に調査しました。

男性の理想的な腕毛の毛量はどれですか?

濃い腕毛

男性の腕毛

男性の腕毛2

男性の腕毛

結果は・・・

脱男調べ
実施期間:2019.3.14~3.18
回答者:20~39歳女性104人

ほぼ半分の女性が、3番の男性のような腕毛を支持しているようです。
4番の方を支持する女性も一定層おり、無毛ではありませんが、1番・2番の方よりも薄いことがわかります。

しかし、実際このような理想の腕毛に近づけることは簡単なことではありません。
様々な方法で腕毛を除毛する手段はありますが、さをキープすることはほとんど不可能です。

ですが、ほどよい薄さの腕毛にすることも腕毛を無毛することも、実現することができる脱毛方法があります
次の章では、実現することのできる腕毛の脱毛についてお伝えします。


2.腕毛を薄くする・無毛にするなら医療レーザー

メンズリゼ腕脱毛

腕毛を薄くする・無毛にするために脱毛するなら、医療レーザー脱毛がおすすめです。

医療レーザー脱毛とは、医療機関でのみ受けることができる脱毛方法です。
黒色(メラニン)に反応する特殊なレーザーを利用して、発毛を司る細胞を破壊し久的な脱毛効果を与えます

腕毛の脱毛において、医療レーザー脱毛をおすすめする理由は、3つあります。
・無毛にすることも適度に薄くすることも可能
・他の脱毛方法よりも費用がかさみにくい
・医療機関なので万が一の肌トラブルも安心

2-1.無毛にすることも適度に薄くすることも可能

医療レーザー脱毛では、照射回数を調節することで、腕毛を無毛にすることも、適度に薄くすることも可能です。

医療レーザー脱毛は、一回の照射では脱毛をすることができません。
何度か照射の回数を重ねて徐々に薄くしていきます

一回の照射で脱毛をすることができない理由は、毛周期と呼ばれる毛の生まれ変わりのサイクルが関係しています。

医療レーザー脱毛は、毛周期において「成長期」の皮膚の表面に出ている毛にしか、効果を与えることができません。
全ての毛が同じサイクルで生え変わっているわけではなく、一度に成長期にいる毛は全体の10~20%と言われています。

そのため、毛周期に合わせて複数回照射をすることで、脱毛効果を与えることができます。
回数を重ねるごとに、腕毛の毛量は減っていきます。
体質により個人差がありますが、腕毛を無毛にするには8回程度、腕毛を薄くするには5回ほどの照射をすると良いでしょう。

医療レーザーでの腕毛脱毛は、永久脱毛効果があるため、脱毛が完了すれば脱毛に通う手間や処理の手間がなくなります
そのため、薄くした腕毛や無毛にした腕毛を長期間キープすることができます。

2-2.他の脱毛方法よりも費用がかさみにくい

医療レーザーでの腕毛脱毛は、永久脱毛のため終わりのない脱毛と比べると、費用がかさみにくいです

医療機関で行われる医療レーザー脱毛と、脱毛サロンで行われている終わりのないエステ脱毛の腕脱毛を比較してみました。

■初期費用

医療レーザー脱毛(5回)平均価格130,000円※1
エステ脱毛(5回)平均価格10,000円~※2

※1メンズ脱毛実施クリニック5院の平均
※2メンズ脱毛実施脱毛サロン5店舗の平均


■10年後

医療レーザー脱毛(5回)初期費用130,000円のみ
エステ脱毛(5回)10,000円×10年
=100,000円

一見、脱毛サロンのほうがお得に見えますが、腕毛の状態を保つためには追加で費用がかさんでしまう恐れがあります。

例えば、10年間脱毛で腕毛を無毛・薄くした状態をキープするとなると、
医療レーザー脱毛は、初期費用130,000円以上は費用がかかることはありません。
しかし、エステ脱毛の5回コースを10年続けた場合、10,000円×10年で、100,000円かかります。

このように医療レーザー脱毛は、永久脱毛のため一度脱毛が終わればかさむことはありません

また、多くのクリニックは細かく照射できる部位が分けられており、腕の脱毛においても「ひじ上」「ひじ下」で分けられることが多いです。
クリニックによっては、「ひじ上」「ひじ下」がセットになっている「腕脱毛セット」にすることでお得に照射を受けることができます。

腕の脱毛をする際に、「ひじ上」「ひじ下」両方を照射する際は、腕脱毛セットを受けることで最終的なコストが、さらに安く済むでしょう。

終わりのない脱毛とは、医療機関以外で行われる脱毛全てを指します。
脱毛サロンでの脱毛や、自宅で行うクリーム・ワックスを使用した脱毛、家庭用脱毛器は一時的な減毛効果しかありません。
永久脱毛効果を得る為には、細胞を破壊する必要がありますが、細胞を破壊する行為は法律により医療従事者のみと定められています。

2-3.医療機関なので万が一の肌トラブルも安心

腕毛脱毛にはリスクが伴います。
医療レーザー脱毛は、医師の居る医療機関でのみ受けることができるため、肌トラブルが起こった場合も、すぐに適切な処置を受けることができます。
脱毛サロンでは、その場での処置ができないため、皮膚科に通う必要があります。

●腕毛脱毛に起こりうるリスクと対応例

・赤み・浮腫み
レーザーの熱による炎症。ほとんどの人にあらわれる
クリニックの対応例:薬の処方など

・火傷
レーザーの熱によって火傷を誘発することがある
クリニックの対応例:医師の診察・薬の処方など

・増毛化硬毛化
照射の影響で毛が増えたり、硬い毛が生えてくること。二の腕(上腕)など産毛が多い部位で起こることがある。原因は解明されていない。
クリニックの対応例:再照射保証など

・打ち漏れ
レーザーを当て損ねた箇所の毛がかたまりで残ってしまうこと。
クリニックの対応例:再照射保証など

腕毛脱毛のこれらのリスクに対し、医療従事者が適切な処置を行います
クリニックによっては無料で医師の診察や薬の処方をしているようです。

事前にホームページやカウンセリングで、リスクへの対応について確認すると良いでしょう。


3.医療レーザー脱毛で腕毛を脱毛するならメンズリゼ

腕毛脱毛の効果や費用などを踏まえて、医療レーザー脱毛をおすすめしました。

医療レーザー脱毛は、様々なクリニックで受けることができますが、「腕毛を脱毛したい」と考えている方におすすめなのが、男性専門クリニックであるメンズリゼです。

腕毛の脱毛でメンズリゼをおすすめする理由は3つあります。
・腕毛の脱毛が他のクリニックに比べ安い
・男性の多種多様な要望に応えられる経験と知識がある
・リスクに手厚い保証がある

・腕毛の脱毛が他のクリニックに比べ安い

メンズリゼの腕毛脱毛は、「腕全体セット」で契約をすることで、他のクリニックに比べ5万円ほどお得に脱毛することができます
男性の腕毛脱毛を実施しているクリニックの平均価格は下記のようになっています。

ひじ上平均価格65,000円※
ひじ下平均価格63,000円※
腕全体平均価格130,000円※

※メンズ脱毛実施クリニック5院の平均

多くのクリニックの腕毛脱毛の料金体系は、「ひじ上」「ひじ下」の2部位に分けられています。

メンズリゼの腕毛脱毛も、二の腕とひじ~手首に分けられており、単部位でも平均価格よりもお得であることが分かります。

メンズリゼ二の腕二の腕(5回コース)
49,800円
メンズリゼひじ下ひじ~手首
39,800円

また、メンズリゼには「腕全体セット」というセットがあり、このセットにすることで、二の腕・肘下に手の甲・手指が含まれ、74,800円で腕全体を脱毛することができます

メンズリゼ二の腕メンズリゼひじ下メンズリゼ手の脱毛二の腕・ひじ~手首・手の甲・手指
74,800円

メンズリゼの腕全体の脱毛は、他のクリニックの腕全体脱毛の平均価格の13万円よりも5万円ほどやすく受けることができます

・男性の多種多様な要望に応えられる知識と技術力がある

腕毛脱毛において、適度に薄くすることは簡単ではありません

しかし、メンズリゼは男性脱毛専門クリニックです。
男性の脱毛のみを扱うクリニックであるため、美容整形など脱毛以外の治療を行なっているクリニックのスタッフと比べ、男性脱毛に関する経験が多くあります。

徹底された男性脱毛の研修や、男性専門クリニックとしての経験があるからこそ、一人一人の要望に応えられる知識や技術力があります。

男性脱毛専門クリニックの中でも、比較的歴史が長いので、安心して任せることができるでしょう。

・リスクに手厚い保証がある

腕毛脱毛は、硬毛化・増毛化のリスクが起きやすい部位です。

硬毛化・増毛化の原因は解明されていませんが、多くの場合照射を続けることで脱毛することができるようです。

メンズリゼでは、増毛化・硬毛化の保証として、脱毛コースが終了してから1年間照射を無料としています。

脱毛クリニックで、増毛化・硬毛化に対して追加照射を無料で行う保証はなかなかありません。
増毛化・硬毛化が起きやすい部位だからこそ、腕毛脱毛でメンズリゼはおすすめです。

もちろんその他の火傷などのリスクも、医師の診察や薬の処方が無料保証となっています。


4.まとめ

腕毛の脱毛についてご説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

腕毛の有無について、悩む方もいらっしゃるかと思います。
男性の腕毛(毛量)についてどう思いますか?という問いに対し、93%の女性が「薄いほうが良い」と回答しています。

濃い腕毛を理想の腕毛にするなら医療レーザー脱毛がおすすめです。

医療レーザー脱毛をおすすめする理由は3つあります。
・無毛にすることも適度に薄くすることも可能
・他の脱毛方法よりも費用がかさみにくい
・医療機関なので万が一の肌トラブルも安心

医療レーザー脱毛で腕毛を脱毛するならメンズリゼがおすすめです。
腕毛脱毛でメンズリゼをおすすめする理由は、3つあります。
・腕毛の脱毛が他のクリニックに比べ安い
・男性の多種多様な要望に応えられる知識と技術力がある
・リスクに手厚い保証がある

この記事を参考にして、腕毛脱毛でぜひ理想の腕毛を手に入れてみてください!

医療レーザー脱毛なら
メンズリゼがおすすめ

メンズリゼは、全国に展開している男性専門の脱毛クリニックです。

体格や体毛の質など、男性と女性では様々な違いがあるため、男性の脱毛には男性に合ったノウハウが必要になります。

代表的なものは以下の3つになります。

  • 男性特有の体格にあわせた脱毛
  • 太く濃い毛に適した照射出力
  • 無くすだけでなく程よく薄くする技術

女性とくらべて、男性の体はゴツゴツと骨ばっているため、女性と同じように脱毛をしても、効果的な脱毛を行えない場合があります。
そのため、男性の体に合わせた脱毛機の当て方や脱毛方法を把握する必要があります。

また、女性の体毛と男性の体毛では太さや濃さ(密度)が違うため、女性よりも高い照射出力が要求されます。
照射出力が適切であれば、しっかりと脱毛効果を与えられるだけでなく、肌トラブルのリスクなども軽減して施術を進めることができます。

体格や体毛などの性別による違いの他に、ニーズの違いもあります。
女性は体毛を全て無くしてしまいたいニーズが強いですが、男性の場合、体がツルツルになることに抵抗を感じる方もいらっしゃいます。
そのため、全ての体毛を無くすだけでなく、程よく残したりデザインしたりする技術が求められます。

このように、男性には男性に合った脱毛が必要です。
男性脱毛を専門としているメンズリゼの場合、これらのノウハウが蓄積されています。

男性スタッフの方々も実際に脱毛を体験しており、細やかな気配りがあるたけでなく、男性特有の悩みにも親身に応じてくれます。

医師によるカウンセリングは無料です。
体毛に関するお悩みは、メンズリゼで相談することをオススメいたします。