【医療?エステ?徹底比較】ヒゲ(髭)脱毛はどっちが良いの?!

「ヒゲ脱毛をしたいけどどこでするのが良いんだろう」「色々あってよく分からないな」と悩んでいませんか?

確かに、男性のヒゲ脱毛を扱っている脱毛機関は多くあります。
脱毛機関によって値段やサービスなどが変わってくるので、どこでヒゲ脱毛をしようか考えてしまう方も多いのではないでしょうか。 

こんな時に、選定基準のひとつとなるのが「脱毛方法の違い」です。
現在、脱毛の主流となっているのは「医療レーザー脱毛」「エステ脱毛(光脱毛・フラッシュ脱毛・IPL脱毛)」でしょう。 

この記事では、医療レーザー脱毛とエステ脱毛について、様々項目で比較しながら、それぞれの脱毛方法いついて見ていきます。

是非ともヒゲ脱毛の検討に役だててください。


0.ヒゲ(髭)脱毛には種類がある

前述した通り、近年の主流は「医療レーザー脱毛」と「エステ脱毛(光脱毛・フラッシュ脱毛・IPL脱毛)」です。

これら2つの方法は、共通する点もあれば違った特徴もあります。

医療レーザー脱毛脱毛方法エステ脱毛
永久脱毛効果一時的な除毛・減毛
★★★★☆
非常に痛い
痛み★★☆☆☆
あまり痛くない
黒色に反応する医療レーザーを使用し、発毛細胞を破壊することで永久脱毛効果を与える。仕組み黒色に反応する特殊な光を使用し、発毛細胞にダメージを与える。
発毛細胞を破壊するほどの出力は無いため、照射を行わない期間が長くなると、ヒゲは元の状態に戻る
単価は高い傾向にあるが、永久脱毛効果を得てしまえば、それ以上に費用はかからない。費用単価は安いが、得られるのは一時的な効果なため、減毛効果を持続させようとする場合は費用がかさむ。
医療従事者施術者エステティシャン

【ヒゲ脱毛の施術動画】

最大の違いは得られる効果でしょう。
医療レーザー脱毛は永久脱毛効果を、エステ脱毛は一時的な除毛・減毛効果をそれぞれ与えようとするものです。 

そもそも「脱毛」という言葉は本来、「細胞を破壊する医療行為のこと」を指すものでした。
しかし、細胞を破壊できないエステティシャンが行うものも、世間では同じ「脱毛」として認識されています。

医療レーザー脱毛

黒色に反応する医療用レーザーを利用したものです。
毛穴の奥にある発毛細胞を破壊することで、ヒゲの成長を阻害します。
発毛細胞を破壊するので「永久脱毛効果」を得ることができます。
体の一部である細胞を破壊することから、「医療脱毛」に分類され、医療行為として法令で定められています。

エステ脱毛(光脱毛・フラッシュ脱毛・IPL脱毛)

黒色に反応する特殊な光が利用されています。
レーザーよりも出力が低いため、発毛細胞を破壊することはできません。
得られる効果は「一時的な除毛・抑毛効果」となります。
複数回の施術で、ヒゲを細く(薄く)することができますが、施術を受けない期間が長くなると、ヒゲは元の濃さに戻ります。

共通点

上記のように様々な違いもありますが、共通する部分もあります。
医療レーザー脱毛もエステ脱毛も、毛穴の奥にある発毛細胞にダメージを与えるものです。
レーザーや光がヒゲに吸収されると熱に変換され、その熱で発毛細胞にダメージを与えます。 

しかし、一度に効果を与えられるのは、最大でも全体の20%程度のヒゲに対してのみです。
これには「毛周期」というものが関係しています。

レーザーや光がヒゲに反応するように作られているため、ヒゲと発毛細胞が繋がっていなければ、発毛細胞にその熱エネルギーを伝えることができません。
この、ヒゲと発毛細胞が繋がっている状態にあるのが、「成長初期」や「成長期」のヒゲです。 

このため、一定の効果を得るには複数回の施術を受ける必要があります。

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の、違いと共通点を知った所で、ヒゲ脱毛の比較をしていきましょう。

ヒゲ脱毛の方法として、他にも「ワックス脱毛」や「家庭用脱毛器」、「ニードル脱毛」などを連想する人もいるかもしれませんが、これらの方法は、効果が限定的であったり、適切な効果を得られない場合などがあるため、おすすめいたしません。


1.ヒゲ(髭)脱毛の値段の比較

ヒゲ脱毛の値段は、「脱毛方法」「照射部位」によって決まります。

脱毛方法と照射部位の値段をまとめると以下のような表になります。
(ヒゲ剃りが楽になる程度の効果を得るための値段)

医療レーザー脱毛 ※1エステ脱毛 ※2
ヒゲ全体81,500円122,360円
あご33,094円33,200円
あご下32,894円32,000円
鼻下59,460円33,200円
63,600円24,000円

※1 ヒゲ全体(あご、あご下、鼻下、頬)のセットプランを実施している首都圏大手クリニック5院
※2 ヒゲ全体(あご、あご下、鼻下、頬)のセットプランを実施しているエステ脱毛実施首都圏大手5社

webサイトなどで掲載されている値段を見てみると、医療レーザー脱毛の方が高い印象を受けることもあるかと思いますが、「ヒゲ剃りが楽になる」までヒゲ脱毛を行う場合、医療レーザー脱毛とエステ脱毛ではそれほど大きな値段の差はありません。

しかし、エステ脱毛の場合、得られる効果が一時的なものであるため、効果を持続させるためには施術を受け続ける必要があります。
そのため、エステ脱毛の場合は施術回数がかさむこともあるので、ヒゲ剃りを楽にしようとする場合、結果的に医療レーザー脱毛の方がお得に済むことが多いでしょう。

ヒゲ脱毛の値段の詳細はこちら。
スグに分かる!ヒゲ(髭)脱毛の値段を徹底比較!

1-1.医療レーザー脱毛の値段の比較

医療レーザー脱毛は脱毛専門クリニックの他にも、美容形成外科や美容皮膚科でも受けることができます。

ヒゲ脱毛の場合、体に比べると照射範囲が狭いため比較的安価な設定となっています。

男性脱毛専門A院美容皮膚科B院男性専門美容C院
ヒゲ全体99,800円70,000円106,000円
あご36,000円24,000円30,000円
あご下36,000円24,000円30,000円
鼻下36,000円24,000円30,000円
36,000円24,000円37,500円

※5回照射で計算

上記は純粋に脱毛料金を比較した表ですが、記載されている料金の他にも費用がかかる場合があります。

処置料やカウンセリング料、麻酔代や会員費などがかかるのか、それともそういったものは無料なのか、希望するクリニックのホームページで確認するようにしましょう。

処置料やカウンセリング料は無料にしているクリニックも多いため、そういった脱毛機関を探すのも良いでしょう。

1-2.エステ脱毛(光脱毛・フラッシュ脱毛・IPL脱毛)の値段の比較

エステ脱毛の場合、1回の施術料は医療レーザー脱毛よりも安価に設定されています。

しかし、効果を持続させるためには施術を受け続ける必要があるため、ヒゲ剃りが楽になる程度の効果を得るだけでも、医療レーザー脱毛よりも費用がかさむことがほとんどです。

また、エステ脱毛を扱っている企業のホームページを見てみると、複数回の施術に関する値段が記載されていないことも多いです。

エステサロンで行われている施術のため、施術者はエステティシャンです。

こちらも施術料など、web上に書いてある値段以外にも支払いが発生する場合がありますので、契約内容を事前に確認しましょう。


2.ヒゲ(髭)脱毛の効果の比較

医療レーザー脱毛もエステ脱毛も、それぞれ得られる効果が違うのは前述した通りです。

医療レーザー脱毛エステ脱毛
永久脱毛効果一時的な除毛・減毛効果

この効果の違いは、発毛細胞を破壊できるかどうかの違いによるものです。

医療レーザー脱毛は細胞を破壊できるほどの高出力なレーザーが使用できるため、少ない照射回数でもヒゲが少なくなるのを実感しやすいと言えます。

それに対してエステ脱毛では、細胞を破壊するほどの出力は使用できないため、発毛細胞を破壊することはできません。
そのため、同じ回数の施術では、医療レーザー脱毛ほどの効果を得られることは少ないため、より多くの施術回数を必要とします。

また、エステ脱毛で得られる効果は一時的なものであるため、継続した施術も必要になります。

完全にヒゲを無くしたいのであれば医療レーザー脱毛、今はヒゲをなくしたいけど将来はヒゲを生やしたい人はエステ脱毛が、それぞれ向いているでしょう。


3.ヒゲ(髭)脱毛の痛みの比較

発毛細胞を破壊する医療レーザー脱毛と、発毛細胞にダメージを与えるだけのエステ脱毛とでは、体に与える刺激の強さも変わってきます。

医療レーザー脱毛エステ脱毛
とても痛い
★★★★☆
あまり痛くない
★★☆☆☆

細胞を破壊するほどの照射出力がある分、医療レーザー脱毛の方が痛みを強く感じやすい傾向にあります。

しかし医療レーザー脱毛の場合、施術しているのは医療機関であるため、痛みを軽減するための「麻酔」の使用が可能です。

多くのクリニックでは、軟膏タイプの麻酔とガスタイプの麻酔(笑気麻酔)を用意しています。
自分で自由に麻酔の種類を選べるクリニックや、医師のカウンセリングを受けて使用できる麻酔を決めてもらうなど、選択方法はクリニックによって様々です。


4.ヒゲ脱毛の回数の比較

一度に与える効果が違うため、一定の効果を得るためにかかる施術回数も変わってきます。

ヒゲ剃りが楽になるツルツルになる
医療レーザー脱毛5回8回
エステ脱毛15回25回

エステ脱毛の場合は効果を維持するために、上記の回数以上に施術をする必要があります。
それに対して医療レーザー脱毛の場合は、永久脱毛効果があるため、一度脱毛が完了してしまえば、それ以上の施術は必要ありません。

ヒゲが濃い男性やヒゲを完全に無くしたい男性の場合は、医療レーザー脱毛のほうが適しているでしょう。

ヒゲ脱毛の回数の詳細はこちら
ヒゲ(髭)脱毛の回数は少なくとも5回!回数と脱毛方法の関係を徹底解明!


5.ヒゲ脱毛の期間の比較

施術の回数が違えば、クリニックやエステサロンに通う期間も変わってきます。
脱毛方法の他にも「毛周期」についても考える必要があります。

顔の毛周期は体よりもサイクルが早いとされているため、照射と照射の間隔を6週間から8週間ほどあける必要があります。

このため、ヒゲ脱毛をどれだけ最短に進めようとしても1年から1年半ほどの期間は必要になります。

ただし、クリニックの予約状況によっても期間が左右されることを忘れてはいけません。
毛周期が巡ったタイミングで次の施術を予約しようとしても、クリニックの予約状況に空きがなければ施術を受けることができないので注意しましょう。


6.ヒゲ脱毛の副作用・リスクの比較

医療レーザー脱毛もエステ脱毛も、細胞にダメージを与えるものであるため、懸念される副作用やリスクは同じものです。

副作用

・泥棒髭
・肌荒れ、乾燥
・赤み

リスク

・ニキビ、毛嚢炎
・火傷
・打ち漏れ

医療レーザー脱毛の方が刺激が強い分、副作用の出方やリスクの可能性が高いと言えるでしょう。

エステ脱毛の場合は、医療レーザー脱毛よりも刺激が少ない分、副作用やリスクの程度は小さいものですが、あくまでエステサロンであるため、医師の診断や薬の処方などはすることができません。

ヒゲ脱毛の副作用やリスクの詳細はこちら
ヒゲ(髭)脱毛にもリスクはある!リスクの軽減方法を完全網羅


7.ヒゲ脱毛の安全性の比較

前項でリスクについて触れましたが、では安全性はどうなのでしょうか。

医療レーザー脱毛の場合、医療行為であるため、施術者は専門の知識や技能を持った医療従事者となります。
このため、様々な副作用やリスクもっているヒゲ脱毛でも、安全に確実に進めてくれます。 

また、万が一肌トラブルなどに見舞われたとしても、医師や看護師が常駐し、診察や薬の処方が可能であるため、適切な処置を受けることができるでしょう。

エステ脱毛の場合、エステサロンで行われているものであるため、万が一の場合でも専門的な処置を受けられるわけではありません。
提携している医療機関などがあるサロンも多いですが、結局は別の機関なので、スムーズな処置が行われるとも限りません。 

リスクに対する安全性が気になる場合は、医療レーザー脱毛の方が安心でしょう。


8.ヒゲ脱毛のメリット・デメリットの比較

ここまで様々な項目で医療レーザー脱毛とエステ脱毛の比較を行ってきました。
では、それぞれの方法にはどういったメリットやデメリットがあるのでしょう。

メリット

医療レーザー脱毛エステ脱毛
二度とヒゲが生えて来ないまたヒゲを生やすことができる
麻酔の使用が可能少ない痛みでヒゲを減らせる
総額が安く済む1回の施術は安いことが多い

デメリット

医療レーザー脱毛エステ脱毛
ヒゲを生やしたくなっても生やせないヒゲを完全に無くすことはできない
強い痛みが伴いやすい麻酔は使用できない
1回の料金が高くなりがち効果を持続させるためには費用がかさむ

メリットもデメリットも、それぞれの方法で得られる効果に寄る部分が多いと言えます。

しっかりヒゲを無くせるが、それには強い痛みが伴いやすい医療レーザー脱毛と、痛みは少ないもののヒゲを減らすには施術を続けなければならないエステ脱毛、という構図です。

自分の目的に合ったヒゲ脱毛を選ぶのが良いでしょう。


9.まとめ

現在のヒゲ脱毛の主流である「医療レーザー脱毛」と「エステ脱毛」について比較してきました。

どちらの方法も発毛細胞にダメージを与えもので、その仕組みは似ています。
しかし、得られる効果は大きな違いがあります。 

医療レーザー脱毛は永久脱毛効果。
エステ脱毛は一時的な除毛・減毛効果。

この得られる効果の違いは、ヒゲに働きかけるものが、出力の強いレーザーと出力の弱い光であるという違いによるものです。

得られる効果が違うために、痛みや回数、期間などが変わります。

これらの違いによって、メリットやデメリットも変わるので、理想のヒゲの状態にするためには、しっかりと比較をして、自分に合った方法をチョイスする必要があります。

ヒゲを完全に無くしたいなら医療レーザー脱毛、将来はヒゲを生やしてみたいが今はヒゲを無くしたいならエステ脱毛が良いでしょう。

ヒゲ脱毛の主流な方法をしっかりと比較して、理想のヒゲを手に入れましょう。

メンズリゼなら低価格で始めやすい

ヒゲ脱毛を検討していて、「脱毛したくない部位が含まれている」「自分のしたい部位だけで脱毛すると高くなる」といったことを感じたことはありませんか?
人それぞれヒゲの生え方は大きく違います。
そのため、脱毛したいヒゲや残したいヒゲなど、求めることは千差万別です。

求めている脱毛プランが見当たらない場合は、メンズリゼのセレクトヒゲ脱毛」というプランがオススメです。
セレクトヒゲ脱毛」であれば、自分の好きな部位だけを選んで、自分だけのプランを組むことができます。
自分にとって無駄な部位が組み込まれていないため、無駄な費用がなくお得に脱毛を始めることができます。

このプランであれば、分割払いを活用することで、月々3,000円ほどでヒゲ脱毛を受けることができます。

男性にとってヒゲにまつわる悩みは大きいものでしょう。
ヒゲ脱毛をすれば、日々のヒゲ剃りにかかる時間や費用を削減できるだけでなく、肌荒れやニキビなどの肌トラブルについても悩まされなくなるでしょう。

ヒゲ脱毛を考えているのであれば、一度メンズリゼに行ってみるのが良いでしょう。
医師によるカウンセリングは無料です。
ヒゲ脱毛を検討しているのであれば、男性脱毛専門のメンズリゼがオススメです。