【写真付き】今日からできる!青髭の隠しメイク5選を徹底解説

「急いで青髭を無くしたいけど良い方法はないものか…」
「青髭をメイクで隠したいけど、メイクの仕方がわからない!」

など、青髭をなんとか隠したい・無くしたいと思っていませんか?

青髭を完全に無くすことは、医療機関でのヒゲ脱毛でしかできません。
しかし、ヒゲ脱毛で青髭を無くすためには、複数回通う必要があり、早くても半年の期間が必要です。

半年より短い期間でできる青髭の対策として、メイクで青髭を隠すことをおすすめします。

実は、青髭を隠すメイクには様々な方法があります。

とにかく青髭を無いように見せたい人に向いているメイクや、毎朝手軽にできるメイク、メイクで隠したいけど周囲にバレないような薄いメイクなど、求める効果によってメイク方法は変わります。

ここでは、青髭を隠すためのメイク方法5選をご紹介します。

上のようなメイクの仕上がりの他に、メイクの手順なども写真で分かりやすくご説明します。

また、知っておくべき基礎知識や、青髭をメイクで隠す時に考慮すべき点についてもお伝えいたします。

この記事を読み終えて頂ければ、青髭をメイクで隠せるようになり、周囲からの視線が気にならなくなるでしょう。
自信が持てるよう、自分に合った青髭の隠しメイクを見つけてみてください。

0.青髭の隠しメイクをする前に知っておくべきこと

青髭の隠しメイクをするにあたり、メイクに使用する化粧品について知る必要があります。

    • これらは、どれも青髭を隠すのに適した化粧品ですが、それぞれ特徴が異なります。
青髭の隠し道具①
●BBクリーム
初心者でも使いやすいクリーム
・化粧下地とファンデーション両方の働きがある
・美容液や日焼け止め効果があるものもある
【おすすめBBクリーム】

・メーカー:ちふれ
・商品:BBクリーム
・値段:1400円(50g)
・低価格で買えるBBクリーム。カラー豊富で男性にも合った色合いが見つかります。
購入はこちら

青髭の隠し道具②(①と併用すると効果アップ)
●コンシーラー
局所的に用いる(欠点を隠す)ファンデーション
(ファンデーショやBBクリームと併用可能)
・よりしっかり青髭を隠すことができる
・様々なタイプのものがあるが、基本的にはどれも青髭隠しに向いている
※ただし鉛筆のようなタイプは、広範囲を隠すのは不向き
【おすすめコンシーラー】

・メーカー:the SAEM
・商品:チップ コンシーラー
・値段:470円(6.5g)
・韓国コスメですが、安いのに効果的と日本女性の間でも話題のコンシーラーです。
購入はこちら

あったら隠しメイクの質があがる道具
●チーク
メイクの仕上げに使用する

・血色を良く見せるため、白くなりすぎた肌に使用できる
・青髭にはオレンジ色が効果的
【おすすめチーク】
・メーカー:CEZANNE
・商品:ナチュラル チークN 04
・値段360円(4g)
・低価格でありながら、高発色で自然に仕上がります。
購入はこちら

青髭の隠し道具の組み合わせ

ここでご紹介する道具は、単体の使用では青髭の隠しメイクとして効果的ではありませんが、2つの化粧品を組み合わせることで、しっかりと青髭を隠すことができます。
多くの女性が化粧をする際に行っている、ベースメイク(土台を作ってからのメイク)に必要なものです。

●化粧下地
化粧をする前に塗る液体

・毛穴のカバー
・メイクの密着率を高める
・メイクの持続性を高める
●ファンデーション
化粧下地の次に塗る液体
・余分な皮脂の吸収
・外部刺激の保護
・肌の欠点をカバー
※パウダーファンデーションという粉状のものもありますが、リキッドファンデーションの方が青髭を長時間しっかりカバーしてくれます。

【おすすめ化粧下地・ファンデーション】
【おすすめ化粧下地】
・メーカー:CEZANNE
・商品:皮脂テカリ防止下地
・値段:600円(30ml)
・長時間付けていても崩れにくい今話題の化粧下地です
購入はこちら
【おすすめファンデーション】
・メーカー:レブロン
・商品:カラーステイ メイクアップ
・値段:2,000円(30ml)
・24時間崩れにくく、カラーバリエーションが豊富で男性の肌に合あった色を見つけることが出来ます。
購入はこちら

◎化粧品の色の選び方
ファンデーションやBBクリームは自分の肌に合ったものを選ぶ必要があります。

ファンデーションやBBクリームは、いろいろな人の肌に合うようにカラーバリエーションが何種類か用意されています。

そのため、薬局などで化粧品を買おうとすると自分はどの色を買ったら良いのか悩んでしまうでしょう。

メーカーによって色の名前などは変わりますが、「ベージュ」や「オークル」などのカラーは男性の肌に比較的合った色になります。

薬局などではテスターがあるので、手の甲にファンデーションやBBクリームを出して自分の肌の色と遠くないのか確認してみてください。

1.青髭の隠しメイクをご紹介

ここでは、青髭の隠しメイクをご紹介します。

実は、青髭のメイクは、方法や使用道具によってメイクにかかる時間や効果が変わります。

自分の求める効果や、ライフスタイルに合ったメイク方法を探すことをおすすめします。

1-1.青髭を徹底的にカバーするBBクリーム×コンシーラー

BBクリーム×コンシーラー

メイクにかかる時間:4分
青髭への効果:★★★★★(効果的)
自然度:★★★★☆(やや自然)
用意する物:BBクリーム・コンシーラー

効果的で、なおかつお手軽に青髭を隠せる方法です。

化粧下地が必要なファンデーションとは違って、BBクリームは直に塗ることが出来るので手間がかかりません。

しかし、クリームを多く塗りすぎてしまうと、肌が不自然に明るくなってしまうので、厚く塗らないように注意しましょう。

メリット
カバー力が高いため、青髭を隠しやすい
デメリット
化粧品を重ね塗りしているので、メイク感が出やすい
おすすめの人
・時間をかけてしっかり青髭を隠したい人
・効果重視の人

手順
① BBクリームを手の甲にパチンコ玉(直径10mm程度)ほど出します。
※BBクリームは多く取りすぎてしまうと、メイクが濃く見えてしまいます。
青髭の部分だけ濃いメイクをしてしまうと、顔の上部や首と肌色が異なって浮いてるように見えてしまうので気を付けましょう。
② 指にBBクリームをとり、青髭が目立つ部分に複数個所つけます。
③ムラが無いように青髭全体に伸ばします。
④青髭が特に目立つ部分にコンシーラーをつけます。
⑤ 肌に馴染むように、コンシーラーをつけた部分を指で叩きます。
⑥全体的にムラが無くなったら完成です。

1-2.自然で効果的なBBクリーム×チーク

BBクリーム×チーク

メイクにかかる時間:5分
青髭への効果: ★★★★☆(効果的)
自然度: ★★★★★(自然)
必要な物:BBクリーム、オレンジ色のチーク

チークは血色を良く見せる働きがあります。
BBクリームで白くなりすぎてしまった肌を、自然な肌に見せます。

チークを選ぶ際は、「オレンジ色のチーク」がおすすめです。
青髭の青の反対色(捕色)に当たる色がオレンジです。
青髭にオレンジ色を乗せることでより効果的に青髭を自然に隠すことが出来ます。

メリット
青髭の色を抑え、肌が白く見えすぎず自然に見える
デメリット
チークを塗りすぎてしまうと口周りだけオレンジ色になってしまうため、チークの使用には慣れが必要
おすすめの人
・自然に青髭を隠したい人
・化粧をしているのを隠したい人

手順
①BBクリームを手の甲にパチンコ玉(直径10mm程度)ほど出します。
② 指にBBクリームをとり、青髭が目立つ部分に複数個所つけます。

③ムラが無いように青髭全体に伸ばし、オレンジ色のチークを専用のパフやブラシ、指につけて、鏡を見ながら青髭の部分に塗ります。

※チークを塗りすぎてしまうと、酔っ払いのように赤くなってしまったように見えます。
鏡を見ながら、塗りすぎないように注意しましょう。

 1-3.BBクリームを塗るだけで簡単に青髭が隠せる

BBクリーム

メイクにかかる時間:1分以内
青髭への効果:★★★☆☆(やや効果的)
自然度:★★☆☆☆(やや不自然)
用意する物:BBクリーム

BBクリームは、化粧下地とファンデーションが配合されたものです。
そのため、ファンデーションとは違い、手軽にカバー力の高い青髭の隠しメイクが可能です。

メリット
すぐに青髭を隠すことが出来る
デメリット
色が白く、メイク感が残ってしまう
おすすめの人
・なるべく短時間で青髭を隠したい人
・効果よりも時間重視の人

手順
① BBクリームを手の甲にパチンコ玉(直径10mm程度)ほど出します。
②指にBBクリームをとり、青髭が目立つ部分に複数個所つけます。
③ ムラが無いように、日焼け止めを塗るように、青髭全体に伸ばします。

1-4.コンシーラーだけで自然に隠す

コンシーラー

メイクにかかる所要時間:2分~5分
青髭への効果:★★★☆☆(やや効果的)
自然度:★★★★★(自然)
用意する物:コンシーラー

コンシーラーは、コンシーラー単品でも使用することが出来ます。
また、ファンデーションやBBクリームと異なり、暗めな色の商品が多いので、男性でも比較的扱いやすい化粧品です。

メリット
男性物のコンシーラーも販売されているため、買いやすい
デメリット
ムラが出やすい、青髭の範囲が広い人は時間がかかる
おすすめの人
・青髭の範囲が狭い人
・地黒の人

手順
① コンシーラーを青髭が気になる部分に付けます。
②軽くたたきこむように指で馴染ませます。
③ムラが無くなったら完成です。

1-5.メイクの持続時間が長い、化粧下地×ファンデーション

化粧下地×ファンデーション

メイクにかかる所要時間:3分
青髭への効果:★★★☆☆(やや効果的)
自然度:★★☆☆☆(やや不自然)
用意する物:化粧下地・ファンデーション

ファンデーションを塗る前に化粧下地を塗ります。
ファンデーションに含まれる添加物が毛穴にたまってしまうと、肌トラブルの原因となります。

化粧下地を塗ることで、ファンデーションの添加物が毛穴に詰まることを防ぐだけでなく、毛穴から出る脂分も抑えてくれます。

そのため、メイクが崩れにくくなり、長時間にわたって青髭を隠してくれます。

メリット
皮脂をカバーするため、メイクが崩れにくい
デメリット
手間がかかる、メイク感が出てしまう
おすすめの人
長時間メイクを直せない人

手順
① 化粧下地を手の甲にパチンコ玉(直径10mm程度)ほど出します。
② 指に化粧下地をとり、青髭が目立つ部分に複数個所つけます。
③ ムラが無いように日焼け止めを塗る感覚で青髭全体に伸ばします。
④ファンデーションを手の甲にパチンコ玉(直径10mm程度)ほど出します。
⑤指にファンデーションをとり、青髭が目立つ部分に複数個所つけます。
⑥ ムラが無いように伸ばしたら完成です。

“より効果的に隠したい人向け”

  • この過程の後にコンシーラーを付けると、より効果的に青髭を隠すことが出来ます。

注意点
ファンデーションは、いろいろな肌の色に合うように様々な色味が売られています。

自分の肌の色より明るいファンデーションを選んでしまうと、「メイク感」が出てしまったり、逆に口元だけが浮いてしまったりします。

そのため、ファンデーションを買う時は、なるべくファンデーションの色が自分の肌より暗い色になるように選びましょう。

口元のメイク感が浮いてしまうのが気になる場合は、顔全体に塗ることをお勧めします。

“指以外の塗り方”

指でファンデーションやBBクリームを塗ると、手が汚れてしまい、洗うのが面倒と感じる男性もいるかもしれません。
手が汚れるのが気になる男性には、スポンジを使用することをお勧めします。
スポンジを使用すると、スポンジが余分なファンデーションやクリームを吸収するため、圧塗りになりにくく自然な仕上がりになります。
【使用方法】
・顔に付けたファンデーションやBBクリームを全体に滑らすように塗る
・ポンポンと叩くように使う

ロージーローザ バリュースポンジN
ハウス型タイプS30P
値段:¥432
購入はこちら

2.青髭を隠す事前準備とメイクの落とし方

青髭を隠すメイクをお伝えしましたが、メイクの質を上げる為に必要な基礎知識をご紹介します。

2-1.メイク前の事前準備

メイク前の事前準備をきちんと行うだけで、崩れ方や化粧ノリが変わります。

ここでは、メイクをするために事前準備の流れをお伝えいたします。

洗顔

洗顔をする際に、洗顔料は泡立たせるようにしましょう

きめ細かい泡で洗顔をすることで、毛穴の奥の皮脂を取り除いてくれます。

洗う時は、肌をこすらないように優しく洗いましょう

洗顔料を落とす際は、ぬるま湯で洗い落としてください。

熱いお湯は、肌が乾燥しやすく皮脂の分泌が増える原因になります。

化粧水

洗顔が終わった後は化粧水を押し込むように塗りましょう。

化粧水は、洗顔で失われた肌の水分を補います。

化粧水を塗っている時に、手に肌が吸い付くような感覚になったら、化粧水が浸透した証拠です。

保湿

保湿の方法は主に、乳液と保湿クリームの使用があります。

どちらも、化粧水で補った水分をキープしたり、油分を補うことで肌を保護します。

乳液は比較的水分が多く、さっぱりとスキンケアできます。

一方、保湿クリームは油分が多くしっとりしています。
保湿力は保湿クリームの方が高いです。

化粧水が浸透したら、保湿の為に乳液かクリームを塗りましょう。

マッサージをするように塗りこむと、むくみが取れ化粧ノリが良くなります。

2-2.メイクの落とし方

青髭の隠しメイクをした後は、しっかりとクレンジング(メイク落とし)をする必要があります。

肌にメイクの汚れが残ってしまうと、ニキビなどの肌トラブルの原因になります。

せっかくメイクで青髭を隠せてもニキビがあっては勿体ないですよね。
ここでは、肌トラブルを防ぐための、メイクを落とす過程をご紹介します。

クレンジング

クレンジングをする時間は1分を目安としましょう。

クレンジングはお肌に良いものではありません。
そのため、長時間クレンジングすると肌にダメージを与えてしまいます。

逆に、時間が短すぎると充分に洗浄できないので、1分を目安にクレンジングしましょう。

クレンジングのタイプは主に4種類あります。

ふき取りタイプ

コットンやシートにメイクを落とすための成分(クレンジング料)が染み込んでいるいるので、手軽にメイクを落とせます。
肌をこすることになるので、強くこすってしまうと肌へダメージを与えることがあります。

・ふき取りクレンジングおすすめ商品
ソフティモ ホワイト コールドクリーム
KOSE ソフティモ
値段:540円
低価格なのにしっかりメイクを落としてくれます。

購入はこちら

オイルタイプ

ドラッグストアなどで売られている「クレンジングオイル」などがこのオイルタイプにあたります。

オイルタイプは、洗浄力が強いので短時間で落とすことが可能です。
油分が多いため、肌への刺激が強いものもあります。

・オイルクレンジングおすすめ商品
モイスチャーケアオイルクレンジング
Dove
値段:616円
男性にも馴染みのあるDOVEから発売されているオイルクレンジングです。

購入はこちら

ミルクタイプ

乳液のようななめらかなクレンジングです。

やさしく洗浄することができるので、コンシーラーのみのメイクなど厚塗りでないメイク落としに向いています。

・ミルククレンジングおすすめ商品
豆乳イソフラボン メイク落としミルク
値段:680円
肌に負担なく、スルスルとメイクを落としてくれます。

購入はこちら

ジェルタイプ

クレンジングの液体がジェル状になっているため、肌への摩擦が軽減されています。

さっぱりとした仕上がりになります。

・おすすめのジェルクレンジング
しっかりクリアジェル
ビオレ
値段:1080円
肌に優しくさっぱりと化粧を落とすことが出来ます。

購入はこちら

洗顔

クレンジングをしたあとには、洗顔をする必要があります。

クレンジングは、メイクの汚れそのものだけを落とすものになります。
そのため、ホコリや花粉、古い角質などは落とすことができません。

少し手間だと感じる方は、洗顔とクレンジングが一緒に配合されている洗顔料を買うと、2度の手間が省けるのでおすすめです。

保湿

クレンジングと洗顔後、1分以内に保湿クリームや乳液を使用して保湿をしましょう。

時間が空いてしまうと、水分が蒸発してしまい、乾燥してしまいます。

保湿を怠ってしまうと、せっかくの青髭隠しメイクが、時間が経つと崩れやすくなるので、周囲からの目が気になる人こそ、保湿はしっかりしましょう。

3.青髭をメイクで隠す際に考慮すべきこと

青髭をメイクで隠す際に考慮していただきたい点が4つあります。

青髭を隠す前の懸念点をお伝えいたします。

3-1.周囲にバレないようにする必要がある

近年ではジェンダーレス男子やメイク男子が増えてきて、以前よりは男性のメイクが身近になりつつあります。

しかし、やはり男性がメイクをすることに抵抗がある人はまだまだ少なくありません。

重ね塗りをした不自然な隠しメイクや、ムラになっているのが目立つものなどは、周囲に違和感を与えてしまいます。

青髭を隠すメイクは、自然な仕上がりになるよう心がけましょう。

3-2.コスト

化粧品は消耗品です。

毎日使っていれば、無くなり、また買う必要があります。

すぐには無くなりませんが、長い目で見るとヒゲ脱毛よりも、費用が高くなってしまうかもしれません。

3-3.メイクの汗対策

メイクの最大のデメリットは汗や水で落ちやすいということです。

汗をかいてしまうと、メイクがドロドロになってしまいます。

自分では気にしていなくても、少しでも汗でメイクが落ちていると結構目立ってしまうものです。

気になってしまう方は、化粧品を選ぶ際に、ウォータープルーフと書いてある防水加工が施されている化粧品を選ぶことをおすすめします。

3-4.肌荒れのリスク

メイクは肌荒れの原因になることがあります。

メイクをすること自体が、肌荒れを引き起こすわけではありません。

メイクをしっかり落としていないと、時間が経ったメイクの油分が酸化して「過酸化脂質」ができてしまいます。

これが、ニキビなどの肌荒れを引き起こすことがあります。
肌荒れだけでなく、肌の老化の原因にもなってしまいます。

そのため、洗顔はしっかりする必要があります。

まとめ

ここまで、青髭の隠しメイクをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

青髭を隠すメイクは様々な化粧品があり、方法も1つではありません。

・青髭を徹底的にカバーするなら、BBクリーム×コンシーラー
・自然で効果的な仕上がりになるBBクリーム×チーク
・塗るだけで簡単に青髭が隠せるBBクリーム
・自然に隠すコンシーラー
・メイクの持続時間が長い、化粧下地×ファンデーション

また、これらメイクの質をさらにあげるには、事前の準備やアフターケアをしっかりとすることが大切です。

しかし、青髭をメイクで隠すには考慮するべきことがあります。

・周囲にバレないようにする必要がある
・コスト
・メイクの汗対策
・肌荒れのリスク

メイクをする際は、これらのことを踏まえて青髭を上手に隠しましょう!