ヒゲ(髭)を剃ると青くなる!?その原因と対処法を解説します

ヒゲを何度も何度も剃っても肌が青くみえてしまう・・なんてことはありませんか?

青くみえる肌は、一般的に「青ヒゲ」と言われる症状です。

では、なぜ青くみえるのか知っていますか?
「青ヒゲ」の根本的な原因を理解しなければ、いくら剃っても解決することはできません。

ここでは「青ヒゲ」の根本的な原因と対処法をご紹介します。


1.ヒゲ(髭)を剃ると青くなる原因は2つです。

ここでは、なぜ青ヒゲになってしまうのか?
原因となる2つをそれぞれご紹介します。

1-1.原因1 ヒゲを剃った断面

まず原因の1つは、「剃られたヒゲの断面」にあります。

ヒゲは、毛穴から針のように尖って生えております。
ヒゲを剃る際は、上図のように毛先よりも太い部分を剃ることになるので、剃った部分が断面になってしまいます。
断面になると、ヒゲの黒い部分の面積が広くなりますので、肌が青く見えてしまう場合があります。

1-2.原因2 埋没毛

原因の2つ目は、「埋没毛」です。

あまり聞き慣れない方の為に簡単に説明すると、皮膚の中でヒゲが成長して埋まっている状態のことを言います。ヒゲを剃った後、肌が青く見える原因の1つとして考えられます。

なぜ埋没毛が生まれるのか?
それは、誤ったヒゲの自己処理で生まれてやすいと言われております。

毛穴が傷つく

ヒゲを剃ったり抜いたりすると、毛穴が傷ついてしまう場合があります。
傷ついた毛穴を修復しようとすると、かさぶたが出来たり角質が厚くなることがあり、その際に毛穴の出口まで塞いでしまうことがあります。

・ヒゲが毛穴以外の皮膚に侵入してしまう

ヒゲを抜く際、根本から抜けずに途中で千切れてしまうケースがあります。
切れたヒゲの先端は尖っており、毛穴内の皮膚に突き刺さってしまうと、毛穴とは違う方向に成長してしまいます。

この状態のままヒゲが伸びていくことで、毛穴とは違う場所にヒゲが侵入し、伸びていっても出口が無いため外に出ることができません。

上記のような原因で、皮膚内に残ったヒゲがそのまま成長して「埋没毛」となるのです。
「埋没毛」で皮膚内のヒゲが透けて見えてしまうため、肌が青く見えてしまうのです。


2.青ヒゲ(髭)の8つ対処法を比較してみました。

青ヒゲを対処する方法は8つあります。青ヒゲに対する効果などを表にしてまとめてみました。
大きく分けると「自分でできる対処法」と「プロにお願いする対処法」とございます。
自分に合った対処法を探してみて下さい。

青ヒゲの効果効果の持続期間初めやすさ
自分T字カミソリ★★★★★★★
日焼け★★★★★★★★
除毛クリーム★★★
抑毛ローション★★★★★★★
脱毛ワックス★★★
ファンデーション・コンシーラー★★★★★★
毛抜きNG
プロエステの光脱毛★★★★★★
医療レーザー脱毛★★★★★★★★★★

2-1.自分でできる青ヒゲ(髭)の対処法

まずは、自分で行うことができる青ヒゲの対処法を紹介します。
「今すぐ対処したい」方や、「費用は抑えたい」方にオススメです。
身近にある物でできる対処法もございますので、青ヒゲをすぐにでも対処することもできます。

2-1-1.T字カミソリ

青ヒゲの効果効果の持続期間初めやすさ
T字カミソリ★★★★★★★

ここでは、「T字カミソリ」での青ヒゲ対処法を紹介します。

●青ヒゲの効果
T字カミソリは、力を入れる度合いにもよりますが、ヒゲを深剃りすることができます。
T字カミソリの正しい手順や方法でヒゲを剃るだけでも、ある程度青ヒゲを対処することができます。

【ヒゲ剃りの正しい手順】
① 蒸らす
T字カミソリでヒゲを剃る際に行うことは、ヒゲを柔らかくすることです。
乾燥で硬くなってしまったヒゲを柔らかくして肌への負担を減らします。

② シェービング剤を塗る
ヒゲを剃ると肌に摩擦刺激を与えることになるので、摩擦が強すぎると、ヒリヒリを感じたり、お肌が赤くなってしまうことがあります。ヒゲを剃る前はシェービング剤を塗り、お肌への刺激を抑えることが重要です。

 

③ 剃る
T字カミソリは、力を入れる度合いによっては、肌への負担が大きくなります。
ヒゲを剃る際は、負担をかけないように気をつかう必要があります。
・ヒゲの流れに沿って剃る
・逆剃りは、剃り負けにならないように45度の確度で剃る。

 

④ 後処理
最後は、冷たい水で洗い流す。
冷たい水は、開いた毛穴を閉じたり、刺激を受けた肌の炎症を抑えることができます。

 

○より詳しく知りたい方は下記URLへ

https://datsuo.jp/hige-shaving#T

●効果の持続期間
1日~3日でヒゲは元通りに生えてきます。

●始めやすさ
普段からT字カミソリでヒゲを剃っている方も多いと思いますので、身近で簡単に始めることができる青ヒゲの対処法です。

●費用
価格帯は、200円~30,000円で、お近くのコンビニやドラックストア、ネット通販でもお手軽に購入することができます。

●注意点
誤った方法でヒゲ剃りを行うと、肌を傷つけてしまい「埋没毛」を引き起こしてしまう可能性があります。

●こんな人にオススメ
・今すぐ対処したい方
・家にある物で対処したい方
・お金をかけたくない方

2-1-2.日焼け

青ヒゲの効果効果の持続期間初めやすさ
日焼け★★★★★★★★

ここでは、「日焼け」をする、といった青ヒゲの対処法を紹介します。

●青ヒゲの効果
肌が色白な方は、色黒の方と比べると比較的に青ひげは、目立ちやすくなります。
それは肌の奥にあるヒゲが色白の肌だと透けて見えやすいからです。
日焼けをして褐色肌になれば、透けて見えていたヒゲはある程度目立たなくなる可能性があります。

●効果の持続期間
日焼けをしない生活環境であれば、1ヶ月前後で元の肌色に戻ってきてしまいます。
効果を持続させるためには、定期的に日焼けを行う必要があります。

●始めやすさ
太陽の光で日焼けをすれば、お金もかからないので、休日に太陽の光があたる場所で寝ていれば簡単にできます。

●費用
太陽の光で日焼けをすれば、お金はかかりません。

●注意点
太陽の光に当たりすぎてしまうと、紫外線によるシミの原因になる可能性があります。

●こんな人にオススメ
・お金をかけたくない方
・見た目の印象が変わっても差し支えない方
・時間をかけて徐々に対処したい方

2-1-3.除毛クリーム

青ヒゲの効果効果の持続期間初めやすさ
除毛クリーム★★★

ここでは、「除毛クリーム」での青ヒゲ対処法を紹介します。

●青ヒゲの効果
除毛クリームとは、ヒゲを溶かして取り除く「除毛」をするためのクリームです。
除毛クリームを塗ると、ある程度クリームが毛穴の中に入り込み、表面より内側のヒゲが無くなるので「ヒゲを剃った断面」に対して有効な対処法ではあります。

●効果の持続期間
手軽ではありますが、あくまで表面に見えて部分のヒゲを溶かすだけですので、3日~1週間程でヒゲは生えてきてしまいます。

●始めやすさ
使い方は簡単で、除毛を行いたい箇所にクリームを塗り、ヒゲが抜け落ちてきたら、シャワーで洗い流すだけです。市販で売っているものなので購入すれば手軽に始めることができます。

●費用
価格帯は1,000円~30,000円で、お近くのドラックストアやネット通販でお手軽に購入することができます。

●注意点
顔に除毛クリームを塗ると、肌荒れをおこす可能性があります。
ヒゲのタンパク質の分解に必要なアルカリ性が含んでおり、このアルカリ性が「肌に強い刺激」を与えるので、お肌が比較的デリケートな顔に使用される場合は注意が必要です。

●こんな人にオススメ
・今すぐ対処した方
・時間に余裕がない方
・短い時間で対処したい方

2-1-4.抑毛ローション

青ヒゲの効果効果の持続期間初めやすさ
抑毛ローション★★★★★★★

ここでは、「抑毛ローション」での青ヒゲ対処法を紹介します。

●青ヒゲの効果
抑毛ローションを塗ると、ヒゲの成長を促す物質の生成が抑えられ、ヒゲを徐々に「細く」したり、「薄く」したりする効果が期待できます。そのため、塗るだけで青ヒゲが目立たなくなる可能性があります。

●効果の持続期間
効果の持続期間の目安として、抑毛ローションの使用をやめてから3ヶ月程でヒゲは元に戻ります。

●始めやすさ
除毛クリームより刺激が少なく、お肌がデリケートな顔にも利用することができます。
市販で売っているものなので購入すれば手軽に始めることができます。

●費用
価格帯は1,000円~20,000円で、お近くのドラックストアやネット通販でお手軽に購入することができます。

●注意点
効果に即効性はなく、効果を実感できるまで数ヶ月かかる場合がございます。

●こんな人にオススメ
・時間に余裕がある方
・肌荒れが気になる方
・時間をかけて徐々に対処したい方

2-1-5.ワックス脱毛

青ヒゲの効果効果の持続期間初めやすさ
脱毛ワックス★★★

ここでは、「ワックス脱毛」での青ヒゲ対処法を紹介します。

●青ヒゲの効果
ワックス脱毛は、温めたワックスを薄く塗り、シートを貼って一気に剥がす除毛方法です。
毛根までごっそり抜き去るので「ヒゲを剃った断面」に対して有効な対処法と言えます。

●効果の持続期間
ワックス脱毛は、毛根まで抜き去るが、「発毛をつかさどる細胞」が無くなるわけではありませんので、3日~1週間でヒゲは生えてきてしまいます。

●始めやすさ
ワックス脱毛は、市販のものを利用すれば簡単に始めることができます。

●費用
お近くのドラックストアやネット通販で、1,000円~10万円の価格帯で購入することができます。

●注意点
お肌がデリケートな顔は、肌への負担が大きいので注意が必要です。
ワックスの成分が肌に合わなくてアレルギー反応を起こす場合があるので、市販のものを利用する場合は、よく裏面に記載している、配合成分をよく確認してから利用して下さい。

●こんな人にオススメ
・今すぐ対処したい方
・時間に余裕がない方
・短い時間で対処したい方

2-1-6.ファンデーション・コンシーラー

青ヒゲの効果効果の持続期間初めやすさ
ファンデーション・コンシーラー★★★★★★

ここでは、「ファンデーション・コンシーラー」での青ヒゲ対処法を紹介します。

●青ヒゲの効果
ファンデーションやコンシーラーは、男性にはあまり馴染みが無いかもしれませんが、塗るだけで青ヒゲを自然に隠すことができるので時間がない方にオススメの青ヒゲ対処法です。

ファンデーションは、化粧の基礎となる下地クリームです。
コンシーラーは、ファンデーションでは隠しきれない肌の悩みをカバーする化粧品です。

青ヒゲが濃い部分はコンシーラーを使うなど、使い分けても良いと思います。

●効果の持続期間
ファンデーションやコンシーラーを落とさずに寝てしまうと肌荒れの原因となってしまうので、
その日のメイクはその日に落とす必要があります。つまり1日です。

●始めやすさ
市販で売っているものなので購入すれば手軽に始めることができます。

●費用
お近くのドラックストアやネット通販で、1,000円~1万円の価格帯で購入することができます。
男性専用のコンシーラーやファンデーションもございます。

●注意点
ファンデーションやコンシーラーを落とさずに寝てしまうと、シミやシワの原因となりますので注意が必要です。

●こんな人にオススメ
・今すぐ対処したい方
・時間に余裕がない方
・短い時間で対処したい方

2-1-7.毛抜き

青ヒゲの効果効果の持続期間初めやすさ
毛抜きNG

日々のヒゲ剃りが面倒で、少しでもその手間を軽減させるために、ヒゲを抜いている方もいらっしゃるでしょう。ですが、「毛抜き」による青ヒゲの対処はデメリットが多いので、有効な対処法とは言えません。

その理由としては、「時間がかる」、「リスクがある」の2点の理由からです。

●青ヒゲの対処には時間がかる
ヒゲの平均的な本数は、2~3万本と言われております。
毛抜きでヒゲを抜く場合は、表面的に見えているヒゲを抜きますが、全て抜き終わるまで30分~1時間もかってしまいます。

しかし、手間をかけてヒゲを抜いても3日~1週間程ですぐに生えてきしまいます。
なぜなら、ヒゲを抜いても、毛根の部分まで抜きとられますが、「発毛をつかさどる細胞」が無くなる訳ではないからです。

●リスクがある
毛抜きでヒゲを抜くことで、肌を傷つけてしまいニキビや肌荒れ、毛嚢炎や「埋没毛」を引き起こす可能性もございます。

以上2点の理由から、本サイトでは「毛抜き」での青ヒゲ対処はオススメしておりません。

○関連記事
【癖になっていたら要注意】ヒゲ(髭)を抜くことで招きうるリスクの代表例と改善方法一覧
https://datsuo.jp/beard-tweeze-risk

2-2.プロにお願いする青ヒゲ(髭)の対処法

ここでは、プロにお願いする青ヒゲの対処法をご紹介します。
青ヒゲは、「エステの光脱毛」や「クリニックの医療レーザー脱毛」で対処することができます。
そこで使われている機械は、毛根に直接刺激を与えるので、自分で対処する方法より効果は期待できます。
また、「自己処理による肌トラブル」が心配な方はプロにお願いすると良いと思います。
万が一、お肌が荒れてしまった場合でも、保証を行っている店舗もありますので安心です。

2-2-1.エステの光脱毛

青ヒゲの効果効果の持続期間初めやすさ
エステの光脱毛★★★★★★

ここでは、「エステ」に通ってできる青ヒゲの対処法を紹介します。

●青ヒゲの効果
エステでは、光脱毛(フラッシュ脱毛、IPL脱毛)と言われる方法で脱毛を行います。
お肌にジェルを塗り、特殊な光の照射を行います。
特殊な光が毛根のメラニン色素に反応し、毛の成長を遅らせたり、弱らせたりすることができます。
毛根に直接刺激を与える方法ですので、自分で対処する方法よりは、青ヒゲを目立たなくさせることができます。

●効果の持続期間
エステで行われる光脱毛(フラッシュ脱毛、IPL脱毛)は、「永久脱毛」の効果はありません。
永久脱毛を行うには、発毛をつかさどる細胞を破壊する必要があります。
しかし、細胞を破壊するだけの高出力なレーザーは、医師法により医療従事者にしか扱うことができないので、エステで取り扱うことはできません。

エステで行われる光脱毛(フラッシュ脱毛、IPL脱毛)は、光エネルギーを抑える必要があるので
効果は一時的な減毛でしかなく時間が経てば今まで通り毛が生えてきてしまいます。

●始めやすさ
費用は、数万円~数十万円かかるので、ご予算とよく相談する必要があります。
また、通える範囲に店舗があるか確認が必要です。ほどんどのエステが駅前に店舗を構えております。

●費用
ヒゲをツルツルになるまで脱毛した場合の平均は328,880円です。
個人差はありますが24回前後の施術を行った方がツルツルになったと感じております。

○費用について詳しくはこちら
スグに分かる!ヒゲ(髭)脱毛の値段を徹底比較!
https://datsuo.jp/hige-depi-price

●注意点
ほくろのある箇所は、光が反応してしまい火傷を起こす可能性が高まるので照射することができません。
また、増毛・硬毛化や毛嚢炎のリスクもございますので、アフターケアや保証制度があるか予め確認してWebサイトやカウンセリング時に確認しておきましょう。

●こんな人にオススメ
・自己処理が面倒な方
・自己処理による肌トラブルが気になる方
・一時的にでも効果的に対処したい方

2-2-1.医療レーザー脱毛

青ヒゲの効果効果の持続期間初めやすさ
医療レーザー脱毛★★★★★★★★★★

ここでは、クリニックでできる「医療レーザー脱毛」による青ヒゲ対処法を紹介します。

●青ヒゲの効果
青ひげの悩みを解消するには、医療レーザー脱毛が最も効果的です。

医療レーザー脱毛は、発毛をつかさどる細胞を破壊するので、青ひげの原因となる毛根が完全に除去され、永久的にヒゲが生えてくることはありません。

医療レーザー脱毛は、照射すると黒いメラニン色素にだけ反応して脱毛を行います。
メラニン色素に吸収されたレーザーは、熱に変換されて毛根と毛根周辺の毛包を破壊します。
毛包に存在する発毛をつかさどる細胞(幹細胞)を破壊することで、脱毛効果を得ることができます。

●効果の持続期間
青ヒゲを永久的に対処できるのが、クリニックの「医療レーザー脱毛」のみです。

●始めやすさ
費用は、数万円~数十万円かかるので、ご予算とよく相談する必要があります。
また、通える範囲に店舗があるか確認が必要です。ほどんどのクリニックが駅前に店舗を構えております。

●費用
ヒゲをツルツルになるまで脱毛した場合の平均は196,200円です。
個人差はありますが10回前後の施術を行った方がツルツルになったと感じております。

○費用について詳しくはこちら
スグに分かる!ヒゲ(髭)脱毛の値段を徹底比較!
https://datsuo.jp/hige-depi-price

●注意点
ほくろのある箇所は、光が反応してしまい火傷を起こす可能性が高まるので照射することができません。
また、増毛・硬毛化や毛嚢炎のリスクもございますので、アフターケアや保証制度があるか予め確認してWebサイトやカウンセリング時に確認しておきましょう。

●こんな人にオススメ
・自己処理が面倒な方
・自己処理による肌トラブルが気になる方
・青ヒゲを「永久的」に無くしたい方


3.まとめ

いかがでしたでしょうか?

ヒゲが青くなる現象は、一般的に「青ひげ」と言われ、表面に出ていないヒゲが青く見えていて、その原因が2つ「ヒゲを剃った断面」と「埋没毛」によって起こるということをお分かり頂けたでしょうか。

青ひげを対処する方法は、医療レーザー脱毛ならヒゲの発毛をつかさどる細胞を破壊しますので、ヒゲが生えてこなくなり、青ひげの原因を根本から解決することができますし、医療レーザー脱毛を行ってしまえば、その先も青ひげを悩むこともなくなります。

ただ、いざやってみようと思っても、時間や金銭的にすぐにはできない方もいるかと思いますので、自分に合った方法で青ひげを対処してみて下さい。

メンズリゼなら低価格で始めやすい

ヒゲ脱毛を検討していて、「脱毛したくない部位が含まれている」「自分のしたい部位だけで脱毛すると高くなる」といったことを感じたことはありませんか?
人それぞれヒゲの生え方は大きく違います。
そのため、脱毛したいヒゲや残したいヒゲなど、求めることは千差万別です。

求めている脱毛プランが見当たらない場合は、メンズリゼのセレクトヒゲ脱毛」というプランがオススメです。
セレクトヒゲ脱毛」であれば、自分の好きな部位だけを選んで、自分だけのプランを組むことができます。
自分にとって無駄な部位が組み込まれていないため、無駄な費用がなくお得に脱毛を始めることができます。

このプランであれば、分割払いを活用することで、月々3,000円ほどでヒゲ脱毛を受けることができます。

男性にとってヒゲにまつわる悩みは大きいものでしょう。
ヒゲ脱毛をすれば、日々のヒゲ剃りにかかる時間や費用を削減できるだけでなく、肌荒れやニキビなどの肌トラブルについても悩まされなくなるでしょう。

ヒゲ脱毛を考えているのであれば、一度メンズリゼに行ってみるのが良いでしょう。
医師によるカウンセリングは無料です。
ヒゲ脱毛を検討しているのであれば、男性脱毛専門のメンズリゼがオススメです。