就活生は身だしなみに気をつけろ!面接官の99%が気になることとは?!

「面接が不安だ」「内定が取れるか心配だ」就活の時期には誰もが思うことです。
そんな不安を少しでも軽減させるために、面接の練習や試験の予習、志望企業の研究など様々な対策をするのではないでしょうか。

特に面接は、内定をもらう上で非常に重要です。

面接において重要とされているのは以下の3つです。

1.話し方
2.事前準備
3.身だしなみ

1つ目の要素において必要とされるのは、「笑顔で明るく話すこと」や「ポジティブな内容を話すこと」などです。
できるだけ口角を上げて話すようにすることで、相手に好印象を与えるだけでなく、自分の緊張もほぐす効果があります。

また、自分の短所や失敗談を話す際も、最終的にはポジティブな内容になるように工夫しましょう。
面接官にポジティブな人柄と思われることで、好印象を残せるでしょう。

2つ目については、予想される質問に対して、志望動機などの回答をしっかり用意しておきましょう。また、希望する企業がどのような経営理念を持っているのか、同業他社をチェックすることで、予想外な展開などにも対応しやすくなるでしょう。

 そして3つ目の要素で重要となるのが「清潔感」です。

ヒゲの剃り残しや寝癖、スーツや靴の汚れ、シャツのしわなど、そういった点に気を付ける必要があります。
面接会場に到着する直前など、トイレで身だしなみの最終チェックをすると良いでしょう。 

これら3つの要素のうち、特に重要なのは「身だしなみ」です。

 「身だしなみ」が面接官に与える第一印象となるため、まずはここで好印象を持ってもらう必要があります。

そこで今回は「就活における身だしなみ」について取り上げます。

現役の人事担当者へ実施したアンケート結果(※)をお知らせしながら、就活における「身だしなみ」について考えていきましょう。

 ※メンズリゼ調べ 人事担当者309名が回答

脱毛が解決します
脱毛が解決します

1.現役の人事担当者へ実施!就活生の「身だしなみ」に関するアンケート

冒頭でもお伝えした通り現役の人事担当者に、就活生の「身だしなみ」や「清潔感」に関するアンケート調査を実施いたしました。
ここではその結果と、その結果から考えられることをお伝えいたします。

1-1.99.4%の面接官が「気になる」こと

冒頭で、面接において「身だしなみは重要だ」とお伝えしましたが、そもそもその真偽はどうなのでしょうか。
ズバリ現役の面接官に聞いてみました。

面接時に、就活生の身だしなみ・清潔感は気になりますか?
とても気になる 58.0%
やや気になる 41.4%
まったく気にならない 0.6%

「とても気になる」と「やや気になる」の数字を合わせると、なんと99.4%という数字になります。
これだけ多くの人事担当者が身だしなみや清潔感を採用の判断材料としてチェックしているということです。

 「内定」というゴールを目指すためには、この最初の関門をクリアする必要性が再確認できました。

1-2.「身だしなみが整っている方が面接を通過しやすい」96.4%

「身だしなみ」について注意を払う必要は分かりましたが、仮に面接官の印象が良くなったとしても、面接をパスできなければ何の意味もありません。

身だしなみを整えることは、面接を通過する根拠となるのでしょうか。

身だしなみが整っていない人(清潔感がない人)に比べて、身だしなみが整っている人(清潔感がある人)は選考を通過する確率は上がりますか?
はい 96.4%
いいえ 3.6%

「身だしなみだけで決めることは無い」というフレーズは聞いたことはあるかと思いますが、このアンケート結果からはそれを読み取ることは難しいでしょう。

面接官の本音として、「同じ程度の能力であれば、より身だしなみや清潔感に気を配れる人間が良い」というものがあるように見えます。

書類選考や学力審査、そういった所では対策もしやすく、同じレベルのライバルは多くいるかもしれません。
こういったライバルと差をつけるための手段として、身だしなみを整え、清潔感のある姿で面接に臨むことが重要です。

“「身だしなみ」や「清潔感」を得る方法として、【脱毛】という選択肢もある。”

    • ●既に脱毛を始めている就活生(体験談)

    来年就活を控えており、面接の時に絶対印象が悪くなるので、 こんなにも考えているくらいだったら多少のお金を払ってでもヒゲをなくせばいいと思い、脱毛しようと思いました。

  • 続きを読む
  •  

    ・ヒゲが濃いこと、伸びるのが早いこと、 剃っても青ヒゲが残り目立つことが気になっており毎日のヒゲ剃りの面倒さや これから始まる就活での印象を考えて思い切って脱毛をしてみようと思いました。

  • 続きを読む

1-3.「ヒゲの剃り残しは印象が悪い」70.2%

「身だしなみ」と一言に言っても、スーツや靴の汚れ、シャツのしわ、寝癖にヒゲの処理など、様々なものが考えられます。

これらの中で、特に面接官が気にするポイントはどこなのでしょうか。

身だしなみとして、整っていないと印象が悪くなるポイントはどこですか?
髪型(寝癖) 73.5%
ヒゲ(青ヒゲ、剃り残し) 70.2%
スーツやシャツの汚れ 69.6%

身だしなみや清潔感として最初に思いつくのは、寝癖や髪型についてでしょう。
ここは実際の数値でも同じことが言えます。

 では、ヒゲ(髭)についてはどうでしょう。
多くの場合、髪型や寝癖の次はヒゲ(髭)よりも先に、服装などへ意識を向けてしまうのではないでしょうか。 

確かに、スーツのシワや靴の汚れなどは、正面に座る面接官に隠すことが難しく、目に入ってしまえば、もちろん印象は良いものにならないでしょう。
しかし今回のアンケートでは、これ以上に減点ポイントとして考えられる部分が明らかになりました。

それがヒゲ(髭)です。

寝癖や服装については、事前の準備時間をしっかり確保することで解決できるでしょうが、ヒゲ(髭)の場合はそれでは済まないこともあります。

 もともとヒゲ(髭)が濃い人や、普段はあまりヒゲ(髭)の処理をしない人の場合、剃り残しが起こりやすくなるでしょう。
特にあご下やエラの後ろなどは目視が難しいため、特に剃り残しが起こりがちです。

また、青ヒゲの場合も同じように、時間だけでは解決できない問題でしょう。
どんなに丁寧に処理をしても、青く見えてしまうものなので、先天的にどうしようもない部分があります。

そういったことを考慮してくれる面接官であれば良いでしょうが、そんな面接官の中でも無意識に印象は良くないものになっているかもしれません。

脱毛が解決します
脱毛が解決します

2.男性は特にヒゲ(髭)に気を付けろ

前項で分かるように、就活生にとって「身だしなみ」や「清潔感」は、内定を取るために非常に重要なものです。 
特に男性の場合、ヒゲ(髭)の剃り残しや青ヒゲ(髭)は大いに気をつかうべき部位であることが分かりました。

 ここではそのヒゲ(髭)に対して、どのような対策が取れるかをお伝えいたします。

2-1.正しくヒゲ(髭)を剃る

ヒゲ(髭)を剃るものとして、多くの方がT字カミソリや電気シェーバーを使用しているでしょう。

ここではそれらの道具ごとに正しい剃り方について見ていきましょう。

T字カミソリ

T字カミソリには16枚刃と様々な種類が存在します。

刃の枚数が増えればより深剃りがしやすくなりますが、刃の枚数が多くなればそれだけカミソリのヘッドも大きくなるため、細かい部分を剃るには不向きになっていきます。

T字カミソリの場合、ヒゲ(髭)を剃る手順は以下になります。

 1.蒸らす
2.シェービング材を塗る
3.剃る
4.後処理をする

特に「剃る」時においては、T字カミソリで処理する場合は、まずは毛並みに合わせて剃ることをおすすめします。

深剃りをしようと、いきなり毛並みに逆らって剃ってしまうと、ヒゲ(髭)の抵抗が強いため、剃り負けなどを誘発しやすくなってしまいます。

それを避けるために、まずは毛並みに合わせてそり、ある程度ヒゲ(髭)を短くしてから、深剃りをするために毛並みに逆らって剃りましょう。

電気シェーバー

刃を直接肌に当てるT字カミソリとは違い、電気シェーバーは外刃でヒゲ(髭)を押し出し、内刃でそのヒゲ(髭)を刈り取る、という仕組みになっています。

このため、ヒゲ(髭)を柔らかくしてしまうと内刃に届きにくくなるため、蒸らす必要はありません。

電気シェーバーの剃り方は下記になります。

 1.事前準備
2.剃る
3.後処理

電気シェーバーで剃る場合は、内刃がヒゲ(髭)を刈り取れるように、ヒゲ(髭)を立てて剃る必要があります。このため、最初からヒゲ(髭)の流れに逆らって剃っていきます。

また、電気シェーバーをゆっくり動かしながら剃ることも重要です。

「ヒゲの剃り方」の詳細はコチラ

2-2.ヒゲ(髭)脱毛をする

ヒゲ(髭)の対策として、もう一つ画期的な方法があります。

それは「脱毛」です。 

脱毛をしてしまえば、剃り残しを気にする必要もありませんし、青ヒゲに悩まされることもありません。
つまり、就活で身だしなみや清潔感に気を遣う際、ヒゲ(髭)に関しては脱毛で解決できるということです。

また脱毛は、ヒゲ(髭)を無くすだけでなく、薄くすることも可能です。

「脱毛」と聞くと一度でツルツルになってしまうイメージがあるかもしれませんが、一定のヒゲ(髭)を間引き、一部を残すことで薄くすることもできます。

 しかし、一言に「脱毛」と言っても、実は様々な種類のものがあります。

脱毛方法

脱毛は大きく分けると「医療脱毛」と「その他の脱毛」になります。

医療脱毛 医療レーザー脱毛
ニードル脱毛
その他の脱毛 エステ脱毛
ワックス脱毛
家庭用脱毛器

本来「脱毛」とは、発毛に関わる細胞を破壊するため、医療行為として法令で定められており、医師や看護師でなければ脱毛は行えません。

 では「その他の脱毛」はどういったものなのでしょうか。

こちらはエステサロンや家庭で行うものなので、発毛に関わる細胞を破壊することはできず、本来の脱毛効果を得ることはできません。
その他の脱毛は、広告の文言として「脱毛」という言葉が使われていますが、実際に得られる効果は「一時的な減毛・抑毛」にとどまります

 このため、本当に脱毛をするためには「医療脱毛」を受ける必要があります。 

現在は医療レーザー脱毛が主流になっています。

ニードル脱毛(針脱毛)と比較して、広い範囲を短時間に、しかも安く脱毛することができるためです。

 医療レーザー脱毛であれば、しっかりと脱毛効果を与えられるので、回数を重ねればヒゲ(髭)を無くすことができます。

学生のうちに脱毛をすることで、就活でもアドバンテージとなりますし、社会人になってからもヒゲ(髭)剃りに時間を取られることはありません。

 「ヒゲ脱毛の方法」の詳細はコチラ

脱毛は1回では終わらない

1回だけの照射では、脱毛効果を実感できない人がほとんどです。
その理由として、毛が生える仕組みと、脱毛のメカニズムの2つが挙げられます。

毛は、毛穴にある毛乳頭(発毛細胞)から作りだされ、細胞分裂を繰り返すことで伸びていきます。その後、古くなった毛は抜け落ち、空になった毛穴の中でまた新たに毛が作られます。

このサイクルのことを「毛周期」と言います。

この毛周期は体の部位ごとにも違えば、同じ部位の中でも複数のグループがあると言われています。

「毛周期」の詳細はコチラ

 この毛の成長を止めるためには、毛を作り出す毛乳頭を破壊するしかありません。

医療レーザー脱毛の場合、メラニン色素に反応するレーザーを使用し、毛に吸収されたレーザーが熱に変換され、手を伝って毛乳頭などにダメージを与える仕組みとなっています。

このため、毛穴に毛が無い時期(休止期)や毛と毛乳頭が繋がってない時期(退行期)ではレーザーの熱が毛乳頭まで届かないため、脱毛効果を与えることはできません。

毛と毛乳頭が繋がっている時期(成長期、成長初期)の毛でなければ脱毛効果を得られないため、どんなに多くとも全体の20%程度にしか効果を与えられないと言われています。

「メンズ医療レーザー脱毛 」の詳細はコチラ

脱毛が解決します
脱毛が解決します

3.就活生におすすめの脱毛プラン

「身だしなみ」や「清潔感」に気をつかう上で、ヒゲ(髭)の剃り残しは避けたいものです。

では就活生にはどのような脱毛プランが適しているのでしょうか。
せっかくなら学割なども適用されるプランが良いでしょう。

学割ならメンズリゼ

メンズリゼでは就活生に向けて、学割の効く脱毛プランを用意しています。

学割が効くことから、経済的に優しいことはもちろん、脱毛専門の医療クリニックであるため、永久脱毛効果のある医療レーザー脱毛を受けることができます。

メンズリゼの強み

1.学割がある
2.複数のプランから選べる
3.永久脱毛が得られる

これらの条件が揃うクリニックはなかなかありません。

以下は筆者がおすすめする、学割が効くヒゲ(髭)の脱毛が可能なプランです。

プラン名 おすすめ度
エチケット脱毛(フルセット) ★★★★★
エチケット脱毛(セレクト5部位) ★★★★☆
ヒゲ全体脱毛セット ★★★☆☆
エチケット脱毛(セレクト4部位) ★★★☆☆
全身+ヒゲ+デリケートゾーン脱毛 ★★★☆☆
全身+ヒゲ脱毛 ★★☆☆☆
エチケット脱毛(セレクト3部位) ★★☆☆☆
セレクトヒゲ脱毛(3部位) ★★☆☆☆

ここでは特におすすめの5つのプランを細かくご紹介いたします。

エチケット脱毛(フルセット)

おすすめ度:★★★★★

眉上、鼻毛、鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、手の甲・手指の7部位を脱毛できるプランです。

就活生だけでなく、ビジネスマンにとっても重要である、「人目につく部分」をまとめて脱毛できるお得なプランです。

支払い方法 学割価格
一括 113,750円
分割  月々3,100円(42回払い)

エチケット脱毛(セレクト5部位)

おすすめ度:★★★★☆

眉上、鼻毛、鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、手の甲・手指の7部位の中から好きな5部位を選べるプランです。

7部位は必要ないけど、気になる部分は多い。そんな人にはおすすめです。

支払い方法 学割価格
一括 102.500円
分割 月々3,200円(36回払い)

ヒゲ全体脱毛セット

おすすめ度:★★★☆☆

鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、のヒゲ(髭)にまつわるすべての部位を脱毛できるプランです。

眉毛や鼻毛、手の甲などは照射できませんが、ヒゲ(髭)へのコンプレックスを解消したい方には最適でしょう。

支払い方法 学割価格
一括 83,200円
分割 月々3,000円(30回払い)

エチケット脱毛(セレクト4部位)

おすすめ度;★★★☆☆

眉上、鼻毛、鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、手の甲・手指の7部位の中から好きな4部位を選べるプランです。

ヒゲ(髭)とは別の部位を行いたい際には非常に有効です。比較的安価で自分の必要な部位の脱毛を行えるので、不要な部位がある場合は良いかもしれません。

支払い方法 学割価格
一括 83,200円
分割 月々3,000円(30回払い)

全身+ヒゲ+デリケートゾーン脱毛

おすすめ度:★★★☆☆

胸、腹、背中、ワキ、二の腕、ひじ~手首、手の甲・手指、お尻、太もも、ひざ~足首、足の甲・足指、の上半身と下半身を含む11部位と、鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、の4部位、さらに、ビキニライン、肛門周り、男性器の3部位すべて脱毛できるプラン。

値ははりますが、全身をまるっと脱毛できるものです。
※眉上は含まれません。

支払い方法 学割価格
一括 331,700円
分割 月々6,800円(60回払い)
脱毛が解決します
脱毛が解決します

4.脱毛を受けるためには

では、脱毛はどのようにしたら受けることができるのでしょうか。
この回答としては、まずは医師のカウンセリングを受けることです。

しかし学生が脱毛を受ける場合、以下の2つのことに気を付ける必要があります。

 ・保護者の同意書の用意
・脱毛のリスクを理解する

保護者の同意書の用意

医療脱毛は学生や未成年でも受けることができますが、未成年の場合は親の同意書(親権同意書)が必要となります。
クリニックによってはホームページ上からダウンロードできることもありますが、カウンセリングを受ける際に同意書を渡されることもあります。

 また、書類に保護者のサインがある場合は、保護者の同伴が無くても契約を結ぶことができる場合もあります。

しかし、確認のために自宅や保護者に電話をかけることがあるので、あらかじめ保護者の方にはそういった旨を伝えておくようにしましょう。

 学生が脱毛を受けるための詳細はコチラ

脱毛のリスクを理解する

脱毛は医療行為であるため、リスクが伴います。
毛嚢炎や浮腫み、増毛化・硬毛化、火傷や打ち漏れなど、様々なものがあります。

これは未成年に限らず脱毛をする上で伴うリスクなので、ホームページ上やカウンセリングでしっかりと説明があるでしょう。

 しかし、未成年の場合は別のリスクを考慮する必要があります。
それは成長期です。

一般的に、10代のうちは成長ホルモンが多く分泌されます。
男性の場合、テストステロンという男性ホルモンが多く分泌され、骨格や筋肉、精子の生成など、男性としての機能を成長させようとします。

これに伴い、ヒゲ(髭)をはじめとするムダ毛が生えやすくなります。

つまり、男性ホルモンの分泌が盛んな10代の場合、ヒゲ(髭)やムダ毛を照射しても、なかなか無くならない可能性も考えられるのです。
※メンズリゼの場合、15歳以上でなければ契約することはできません。

このため、あまりに若い時点の脱毛はあまりおすすめできません。
年齢に起因するリスクについて気になる場合は、カウンセリングで医師に確認してみると良いでしょう。

レーザー脱毛の失敗についての詳細はコチラ

脱毛が解決します
脱毛が解決します

5.まとめ

就職活動において、「身だしなみ」や「清潔感」は非常に重要なものです。
現役の面接官にアンケートを取ったところ、99.4%の面接官が就活生の身だしなみや清潔感が「気になる」と回答しました。

そんな「身だしなみ」や「清潔感」について気を遣う時、男性の場合はヒゲ(髭)が重要になってきます。 

ヒゲ(髭)が濃いことが気になる場合、脱毛は非常に有効な解決策です。
特に、永久脱毛効果のある医療レーザー脱毛であれば、短時間で広い部分の脱毛を、安価で行うことができます。

学割が効き、就活についてより有利な脱毛プランがあるのはメンズリゼです。

オススメの脱毛プランは以下です。

 ・エチケット脱毛(フルセット)
・エチケット脱毛(セレクト5部位)
・ヒゲ全体脱毛セット
・エチケット脱毛(セレクト4部位)
・全身+ヒゲ+デリケートゾーン脱毛 

自分の脱毛したい部分と相談しながら、自分に合ったプランを選択するのが良いでしょう。

 脱毛をすることで、より洗練された「身だしなみ」と「清潔感」を手に入れ、自信をもって面接に臨みましょう。